院長ブログ

[’24/1/25] 新人衛生士実技研修

本日、昨年4月入社の新人衛生士実技SRP研修の続きが
ヨリタ歯科クリニック 研修ルームにて、行われました。

 

 

参加者は、新人衛生士の3名

全部で7回コースマネキンを使っての実技研修となります。

研修目標は、『正確なシャープニングと基本的なSRPテクニックの習得』
本日の講師は、衛生士の寺田さん細工さんです。

今回は、マネキンを使用しての、SRPの実技をしっかり学んでいきます。

 

 

 

歯科衛生士歴20年以上の先輩によるアドバイスや、大切なポイントを
聞き逃すまいと、皆真剣に、実技研修に取り組んでいました。

ヨリタ歯科クリニックの歯科衛生士新人教育の特徴のひとつは、丁寧にひとりずつ
『確実に出来る』まで、指導する
こと。

研修終了後実技テストを行い、ベテラン衛生士より合格レベルに充分達したという判断により
ようやく一人前の歯科衛生士として、ひとり立ち出来きるのです。

心技体を兼ねそろえた衛生士の育成は、これからも継続して行っていきます。

今回のトレーニングで学んだことを、臨床で生かし
多くの患者様から、支持され、愛される衛生士
育って頂ければ、有難いです。

 

 

<人は育てたように、育つ   寄田 幸司>

関連記事

[’24/2/22] 合格祈願お守り

[’24/2/21] 健プロ・DC・スマクリ合同研修

[’24/2/19] 衛生士学校 課外授業①

新着記事

[’24/2/22] 合格祈願お守り

3月・4月の診療日、休診日のお知らせ

ホワイトニングの違い

Concept