院長ブログ

[’22/5/16] 新人研修⑨ -ドリーム通信読み合わせ『夢を叶える3つの真実』 -

今週も引き続き、『ドリーム通信読み合わせ研修』

 

毎回レポートを提出して頂いておりますが、今回も私の元に
びっしりと書かれた沢山のレポートが届きました。


そのうちの提出して頂いたレポートの、
Vol.24 夢を叶える3つの真実は、下記のとおり。

 

■Vol.24 夢を叶える3つの真実

 

私が夢を叶える7原則を実践する中で、気付いたことがあります。
私はそれを“夢を叶える3つの真実”と、名づけています。

その3つの真実とは、

①変わらないものこそ、価値がある
②信じるべきものを、信じる
③守るべきものを、守り続ける

詳しく解説すると、① 変わらないものこそ、価値がある

変わらないものとは、『医院理念』、『アワクレド』、
『私たちが目指す3つの理想の歯科医院』、『ヨリタ歯科らしさ』などです。
これは、改革を始めた8年前から、全く変化していません。

メンバー全員の前で、今も言い続けています。
熱い思いを持ち言い続けることで、価値が高まっていきました。

② 信じるべきものを、信じる

まず私は、自分自身を信じました。
決してあきらめない、くじけない、やり続ける強い自信を信じました。

そして次に、人を信じました。私の夢に賛同してくれる人が、必ずいる。
今はよく分からなくても、きっといつか理解してくれる人がいる。
人を信じることで、私の周囲に信頼できる仲間が集まりました。

そして最後に、輝く未来を信じました。
3年後の理想の医院を明確にし、そのため2年後にここまでやる。
1年後はここまで、だから今はまずこれから始める。

明るい希望に満ちた未来を信じることで、道はおのずと開かれました。
自らの力で、未来を切り開く勇気を得たのです。

③ 守るべきものを、守り続ける

守るべきものとは、家族のように接するチームメンバーたち。
私についてきてくれるこの人たちの生活を守る、保障する。

その上で一人一人をヒーローにし、そして強固なチームワークを作る。
いわゆる、“ヨリタ歯科ブランド”を確立する。
ヨリタ歯科ブランドとは一言で言えば、夢と希望、愛と感動あふれる歯科医院。
これからも、守り続けていきます。

この3つの真実をメンバーの前で掲げることで、自分自身ぶれなくなりました。
迷いが消えました。そして、成長できました。
これからも夢の実現のため、一歩ずつ前進していきます。

3つの真実に出会え、私は思いを形に出来ました。

 

以下は、新人メンバーのレポートの一部です。
興味がある方は、是非お読み下さいね。

 

【ドリーム通信読み合わせ】

○Vol.24 夢を叶える3つの真実

・変わらないものの一つであるヨリタらしさは、色々なイベントや
医院理念などからとても感じられます。
「ずっと変わらない思い」を言い続けることで、それを形に出来ると
思うので、私もこういう歯科衛生士になりたいと言い続け、形に
出来たらなと思います。
そして、「3つの真実」は、「夢を叶える7原則」を実践された上での
結果だと思うので、まずVol23に書かれている7原則を信じ、日々成長
し続けれるよう、頑張りたいです。

・院長が今までも何度もチームメンバーこそ「最も大切」であったり
「信頼できる仲間」と話されていて、そうやって人のことを信じたり
そこまで「大切だ」と言えるのは、自分自身の考えや夢を信じ切って
それに賛同してくれる人達が、チームメンバーになったと考えられている
からだと思いました。
また、ドリーム通信にもあるように、自分についてきてくれる人達に
ただついて来てください、考えに賛同して下さい、と言うのではなく
「守るべきもの」ときっぱりおっしゃられることが、人がついていき
結果として強固なチームワークができていくと思いました。
これらのことを根本は、「医院理念」「アワクレド」「私達が目指す
3つの歯科医院」「ヨリタ歯科らしさ」などが変えられることなく
ずっと院長が、今でも言い続けれられているからこそだと思いました。

・変わらないもの、変われたくないものを、変わらず保ち続けること
強い信念を持つこと、守るべきものを守り続けることは、絶え間ない努力と
膨大なエネルギーを必要とします。
夢を叶える3つの真実は、「変わらないこと」が共通していますが
この状態を保ち続けるためには、その時の状況に合わせて、常に自分は
変わり続けなければなりません。
達成したい夢に向かって、現状の自分の分析、環境の分析、達成度の分析を
常に行い、細かく、そして果敢に変化しつつ、軸となる部分は変えない
という行動はとても簡単に出来ることではありません。
自分の変えたくない部分を変えないようにしつつ、状況に合わせて
細部の変化が出来るような人間になりたいです。

・ヨリタ歯科では、アワクレドを始め、思いを形にするということを
院長はとても大切にしておられます。
この「思いを形にする」ということを、長年変わらずに意識し続けて
おられるのは、院長のぶれない気持ちや夢をもって、実現しようとする
気持ちがあるからだと思います。
特に、2つ目の「信じるべきものを信じ」れるようにするため、まず自分の
ことを信じようと思える思考は、本当に自分自身も見習わなければいけない
部分でもります。
「変わらないものこそ価値がある、信じるべきものを信じる
守るべき物を守り続ける」
この3つは、簡単に達成できるものではないと思います。
意識的にこの3つを達成しようとする院長の思いに、とても尊敬しました。

・院長が夢を叶える過程で、気付かれた「夢を叶える3つの真実に」
非常に共感しました。
その中でも特に印象に残ったものは②の「信じるべきものを、信じる」です。
生きていれば、挫折感を感じて諦めてしまうこともありますし、やり続けようと
決心することもあると思います。
どちらかを洗濯するのも、自分自身の責任で、他の誰もがその責任を負うことは
出来ませんし、どんな状況下においても、味方でいられるのは自分自身でしかないと
思っています。なので、自分自身を信じて、決して諦めない、くじけない、
やり続ける強い自信を信じるという言葉に納得しました。
また、自分を信じられなければ、他人を信じることは出来ないと思いますので
自分を信じることは、あらゆる事の基盤になることだと、改めて認識しました。
時代が変われば(常識も)変化していく中でも、自分の考えるブレない理想を
掲げ、実践していくことに、①にある「変わらないものこそ、価値がある」という
信念を強く感じました。

 

皆さん、今回もとても良いレポートを書いて頂きました。

今回の読み合わせのテーマは、『夢を叶える3つの真実』です。

私が夢を叶える7原則』を実践した上で、
辿り着いたのが、『夢を叶える3つの真実』

①変わらないものこそ、価値がある
②信じるべきものを、信じる
③守るべきものを、守り続ける

この3つは、今でも揺るぎないものです。

この夢を叶える3つの真実があるからこそ、ヨリタ歯科クリニックは
成長をし続け、今では約90名ほどの大勢のチームメンバーが
働くようになり、医院の規模も大きくなりました

医院の改革からずっと、変わらぬ私の思いを、チームメンバーに
伝え続けていました。

それは、
『医院理念』
『アワクレド』
『私たちが目指す3つの理想の歯科医院』
『ヨリタ歯科らしさ』
です。

これらに共感し、賛同してくれる、が最も信頼出来るメンバー達。

皆が私の思いに応え、力になってくれることほど、心強いものはないと感じます。
そのおかげで、ヨリタ歯科クリニックは成長し続けることが出来ました。

変わらないものこそ、価値がある
だからこそ、変わらない私の熱い思いを、皆の前でいつも伝え続けています。

そして、信じるべきものを、信じること
決してあきらめない、くじけない、やり続ける強い自信は、
今でも私自身、信じ続けています。

その結果、2019年には当ビル2階に
予防専門フロア「ヨリタクラブフロア」を開設。

旧医院時代から予防に力を注ぎ続けた私自身と、
私を信じ、ついてきてくれるメンバーを信頼し、
輝く未来を信じた結果だと自負しています。

おかげさまで、クラブフロアは患者様にとっても、ご満足頂ける場所となりました。
今ではお口のメインテナンスの予約は、2階のクラブフロアが良いと、
ご希望の声も多いほどです。

私にとっても、信じるべきものを信じ続けた大変嬉しい結果となりました。

最後に、守るべきものを、守り続ける

最初の方にお伝えしたように、ヨリタ歯科クリニックは
約90名ほどになる、大勢のチームメンバーが働いています。

皆が、私にとって大切な家族のようなもの。
皆が一緒に働いてくれているからこそ、このヨリタ歯科クリニックは
成り立っています。

今回のドリーム通信の内容の通り、
夢と希望、愛と感動あふれる
ワクワク楽しい、人に優しい歯科医院で
ある
『ヨリタ歯科クリニック』を、守り続けること。

そして、私についてきてくれるチームメンバーの
生活を守り、保障する
ことこそ、院長としての私の使命

これは、今でも、この先もずっと変わらないでしょう。

これからも、『夢を叶える3つの真実』
変わらず、信じ、そして守り続けます

 

<新人研修は、まだまだ続く   寄田 幸司>

関連記事

[’22/6/30] 坂井歯科医院様 医院見学会

[’22/6/9] 年間行動目標

[’22/6/8] ヨリタ歯科クリニック開設31周年

新着記事

[’22/7/2] キッズコーナーDVD

[’22/7/2] カムカムニュースVol.91(2022年7・8月号)

朝のクイズ

Concept