メディア情報

[’16/10/31] パドクター

毎月、街の情報誌 「ぱど」 に健康情報
ワクワク楽しい予防歯科ってなあに?」を
連載しています。

タイトルは前回に引き続き 「笑顔とありがとうがあふれる、日本一の歯科医院作り」 です。

 

ワクワク楽しい予防歯科ってなあに vol.135
「笑顔とありがとうがあふれる、日本一の歯科医院作り」⑯ 
見学ご意見用紙 その②

ヨリタ歯科クリニックには、毎週多くの方々が見学に訪れます。
ということで今回も、見学後に送って頂いた、ご意見用紙を紹介します。

・医院全体を案内して頂き、患者様のことを考えた、
人に優しい工夫や気遣いが、
されていることと感じました。

スタッフの方々が笑顔で、イキイキと働いてらして、
それが自然と患者様にも伝わり、
「ワクワク楽しい歯科医院」になっていると、思いました。

入口からホテルのようなキレイさで、待合室の快適な雰囲気に、
癒しの香りに、迎えられスタートした医院見学は、とても“ワクワク”でした。

・何より驚いたことは、老若男女全ての患者様目線に立った、
思いやり溢れる設備です。

車椅子の方の利用しやすい通路や高さ、トイレの手すりなど
バリアフリーな環境、またキッズスペースはガラス張りで、
隣にある待合スペースからでも、お子様の様子をすぐに確認できること、
全てにおいて、“安心感”そのものだと思いました。

さらに、空間を広く見せる為の間接照明と鏡の利用、
心から安らぐカムカムグリーンの多用など、着目点とアイデアの
素晴らしさを、実感させて頂きました。

・忙しさを理由にせず、患者様お一人お一人に
声をかけてらっしゃる楽しそうな姿は、キラキラでした。
私もそんな皆様のような素敵な笑顔と、元気いっぱいの声で、
患者様を、笑顔にしていきたいと思います。

・スマイルサポーターの方の笑顔が、とてもすばらしかったです。
一緒に頑張っている仲間や、患者様への感謝の気持ちが、
自然に表れているので、笑顔になるのだと思いました。

働いているスタッフが、イキイキしている職場は、私の憧れです。
これからは、感謝の気持ちを常に持ち続け、相手の気持ちになって、スタッフ、
患者様に接します。そして自分も成長し、皆様の様に、輝き続けたいと
思いました。

同じものを見ても、感じること、気付くことは人それぞれ。その意味でも、
短い見学の間に遠方から時間をかけて来て頂いて満足してもらえたこと、
ここまで気付き、学んで頂けたことは、私たちにとっても、
心より嬉しいことです。

これからも多くの方々とのご縁や、出会いを大切にしてワクワク楽しい、
夢いっぱいの医院、メンバーと共に、作ってまいります。

多くの見学者が訪れる医院になることで、笑顔とありがとうが
あふれる医院ができます。

 


そして更に、過去のバックナンバーを、
ご覧になりたいあなたはコチラ

 <パドクター 寄田幸司>

関連記事

[’17/12/8] パドクター

[’17/11/25] パドクター

[’17/11/14] 理想の会社をつくるたった7つの方法

新着記事

[’18/1/20] カムカムノートリニューアル 夜明け前

NO IMAGE

緑茶とお口

[’18/1/19]

Concept