メディア情報

[’22/8/4] パドクター最終回

毎月、街の情報誌 「ぱど」 に健康情報
ワクワク楽しい予防歯科ってなあに?
連載していましたが、残念ながら今回で最終回となります。

 

 

歯に関する知識はもちろんのこと、歯並び矯正や、食育、歯育て
管理栄養士の視点から学ぶ知識小児歯科など、様々な学びや気付き
皆様にお届けしておりました。

今回の号で、約17年間に渡り連載しておりました、
ワクワク楽しい予防歯科ってなあに?」が連載終了、最終回
私、寄田からの読者様へ向けて、連載最後のメッセージ

掲載して頂きました。

ご興味のある方は、ぜひお読みくださいね。

 

ワクワク楽しい予防歯科ってなあに? vol.205 最終回
『皆様への最後のメッセージ』

こんにちは。
ヨリタ歯科クリニック院長の寄田です。

約17年間に渡り、ぱど大阪東版において、『ワクワク楽しい予防歯科ってなあに?』を
連載してまいりましたが、今回この号をもちまして、一旦終了する事になりました。
今までご愛顧頂きました皆様、本当に有難うございました。
皆様への最後のメッセージとして、ヨリタ歯科クリニック開設30周年を迎えた
私の思いをお伝えします。

思い起こせば、1991年6月8日に開設したヨリタ歯科クリニックは、
衛生士3名、ドクター1人、チェアー3台の一般的な歯科医院でした。

有難い事に、開設当初から多くの患者様にお越し頂くことができました。
しかし、効率重視の忙しく、目の前にあることだけに集中する医院でした。

その結果、夢いっぱいで入職したであろう衛生士さん3名が疲弊。
そして開業4ヶ月後の10月のある日、全員が退職するという事態が起こり、
私の経営者としてのスタートは、本当に散々でした。

今思い返せばこの辛い経験をさせて頂いたお陰で、その後多くの学びと成長を得ました。
その過程で、治療中心から予防中心の医院に生まれ変わることが出来ました。
目指すは愛と感動、夢と希望溢れるワクワク楽しい歯科医院。

その為、開業10年後の2001年11月、医院を全面改装。
私達の医院に来て頂きたい患者様、それは虫歯のない子供達と40歳以上の女性。
カムカムクラブ(小児予防)とウエルカムサロン(大人予防)を作りました。
予防を広める為、子供の健康学習カムカムフェスタを年2回、開催。
患者様の心の声を聞くため、カウンセリングルームも作りました。

そして、2012年12月。
ヨリタ歯科はワクワク楽しいから、人に優しい医院へ生まれ変わるため移転リニューアル。

院内は、全てバリアフリー。
診療室を全て車椅子やベビーカーで行けるようにし、託児施設や
スタッフの為の社員食堂も作りました。

2018年1月からは、訪問診療がスタート。
今では訪問車3台が稼働、患者様の健康を維持するための口腔ケアを、
3チーム体制で行っています。

2019年7月には、予防専門フロア、『ヨリタクラブフロア』を開設。
コンセプトは、健康や予防をテーマにした全室個室・完全予約診療のフロアです。
そして、予防専門のクラブフロアの主役は衛生士。
衛生士にとって、業務に集中出来て働きやすい環境。
患者様にとって、歯科医院に通うストレスがなく、リラックス出来る環境。
それを全て叶える事が出来る、フロアが完成しました。

振り返ってみると、あっという間の30年。
走り続けた30年、充実した30年。

連載は今回で終了ですが、これからもスタッフと共に
夢いっぱいのワクワク楽しい予防歯科医院であり続けますね。

(ヨリタ歯科クリニック院長 寄田幸司)

そして更に、過去のバックナンバーを、
ご覧になりたいあなたは、コチラ

 

約17年間、この『ワクワク楽しい予防歯科ってなあに?』
を長年愛読して下さいました読者の皆様、ありがとうございました。

今後は、私の院長コラムやDrブログ、スタッフブログ、Instagram
院内新聞のカムカムニュースをお楽しみ頂ければ幸いです。

これからも、ヨリタ歯科クリニックを何卒宜しくお願いします。

<ヨリタ歯科のワクワク楽しい読み物は、是非ホームページで! 寄田幸司>

関連記事

[’22/8/4] パドクター最終回

[’22/6/10] パドクター

[’22/4/8] パドクター

新着記事

歯石は歯周病の原因

[’22/12/8] 夢挑戦ストーリー⑦ フロント

[’22/12/7] 夢挑戦ストーリー⑥ モニター

Concept