歯科衛生士研修レポート

【09/09/02】 お力になりたい

今日も、2年目衛生士勉強会Jokanスクールが開催されました。
受講者は、5名

サポートメンバーとして、他8名が参加しました。
参加者は、皆真剣

目の前にいる患者様を幸せにしたいと、日々技術の向上に努めています。
その先は患者さんの幸せを一番に追求するため、日々診療にあたるもの。

診療ももちろんですが、さらに指導者を目指し、衛生士の育成に力を注ぐもの。
その思いは、様々。

そして女性の幸せである、結婚や子育て、円満な家庭を築いた上で、
さらに衛生士の仕事を続けてほしい。
仕事も家庭も両立した、魅力ある女性になって頂きたいと願っています。

しかし、そのためには勤務時間の短縮、福利厚生の充実、育児手当など、
もっともっと彼女たちが働きやすい職場環境を、整えてあげたい。

今日、一生懸命学び続けている彼女たちの横顔を眺めていると、
そんな思いが、ふつふつと沸き起こってきます。

彼女たちと長くお付き合いしたい
彼女たちの幸せを応援したい
彼女達の願いを叶えたい
彼女たちの期待に応えたい

したいことだらけの、1日になりました。

 

関連記事

衛生士勉強会「Jokanスクール」について

【09/01/27】 運命的な出会い

【09/01/28】 Jokanスクール開催 

Concept

7/17(水) カムカムフェスタ開催決定!
7/17(水) カムカムフェスタ開催決定!