Dr.ブログ

早め早めの治療を!

こんにちわ、ドクターの田中です。

6月中は祝日もなく、仕事が忙しいといって
虫歯っぽいけど、放置するということが多くなってはいませんか?

そうこうするうちに、お盆や夏休みに入り、ほっと一息、
放っておいた歯が気になりだします。

痛いけど近くの歯医者さんは休診に入っており、ネットで検索して
お盆休みにあいてる歯医者さんを探し、わざわざ車を出して
遠い診療所まで行き、貴重な休みの時間を費やす羽目になります。

怪しいなと思ったら、まずは通い易い歯医者さんに一度行って下さい

意外と重症なこともあるので、出来れば7月2週目までに。

痛みが出そうなところ、お盆休み明けまで持ちそうなところが
分かりますので、これからの予定が立てやすくなりますよ。

安心して休みを迎えて、美味しい物を食べて、飲んで、寝ましょう。

ヨリタ歯科クリニックは、毎週土曜診療もしております!
(※但し、やはり人気の曜日なので予約が取りづらい傾向があります)

関連記事

スタッフの治療 ~笑気麻酔編~

虫歯治療について

咬合性外傷

新着記事

[’24/2/22] 合格祈願お守り

3月・4月の診療日、休診日のお知らせ

ホワイトニングの違い

Concept