Dr.ブログ

ロンドンナショナルギャラリー展

みなさん、こんにちは。

歯科医師の齊藤です。

 

 

だんだんと寒さが増してきて、冬の到来を感じますね。
みなさんお休みの日はどうお過ごしでしょうか。

今月、前々から楽しみにしていたロンドンナショナルギャラリー展に行ってきました。
見に行かれた方も多いのではないでしょうか。

ロンドンナショナルギャラリー展とは、ロンドンにある
美術館ロンドンナショナルギャラリーに所蔵されている作品展で、
イギリス国外で行われるのは史上初めてだそうです。

そのため、今回展示されている61作品全てが日本初公開で、ゴッホ
フェルメールモネレンブラントなど人気画家の作品も多く、美術に
詳しくないわたしでも楽しむことができました。

一番の目玉ゴッホの『ひまわり』でゴッホが描いたひまわりは全部で7枚あり、
そのうち1枚は昔見に行ったことがあるのですが、同じ画家の同じ『ひまわり』でも
全く違う感覚感動が得られました。

まだ行ってないという方はよかったらぜひ行ってみてください。

関連記事

コロナ禍での勉強会

ワクチン接種

MRC矯正(マウスピース小児矯正)卒業生第一号

新着記事

コロナ禍での勉強会

7月・8月の休診日のお知らせ

世界各地の窓辺から

Concept