Dr.ブログ

口内炎

こんにちは。
歯科医師の吉村です。

先日、患者様に口内炎について尋ねられたので、簡単にこちらでも書きたいと思います。

口内炎の原因としては、いくつかあげられます。

疲労,ストレス

睡眠不足 

栄養不足

免疫力低下

感染症

外部からの刺激

口腔乾燥

などで、起こり得ると言われています。

対策としては、

1、口の中を清潔に保つこと

食後に、しっかりと歯磨きして下さい。

2、ゆっくり休養をとること

免疫力が落ちると口内炎が出来やすいです。休息をとりましょう。

3、ビタミンB群をとること

ビタミンB2 ビタミンB6 ビタミンB12

これらが多く入っている食材
例えば、バナナ、ほうれん草、レバー、うなぎなど積極的に摂りましょう。

4、刺激物をさけること

タバコアルコール辛い物を控えましょう

5、薬を塗ること

軟膏綿棒などで塗りましょう。

6、口の乾燥を防ぐこと

唾液腺マッサージをしてみましょう。

(唾液腺の場所については以前口臭について書いたブログに載せています)

これらの事を心がけてみてください。

口内炎ができると食事も楽しくないですし、気が滅入りますよね。
相談していただければ、一緒に原因を考えていきたいと思いますので、是非お声がけ下さい。

関連記事

勉強会

3大不潔域

新着記事

【矯正ブログ】スタッフトイ編③:マウスピース矯正『インビザライン』31日目までの変化

勉強会

ゴールデンウィーク休診のお知らせ

Concept