お知らせ

新型コロナウィルスによる感染防止対策について

 


■ 
■ 患者様へのメッセージ ■ 

ヨリタ歯科クリニック 院長 寄田 幸司です。
このページをご覧頂き、本当にありがとうございます。

私達は日頃、治療や定期的に口腔ケアで訪れる
多くの患者様の、安全安心を第一に考え、診療に携わっています。

そして、一人一人の患者様から、高い満足を与え、高い信頼を得、
「ヨリタ歯科クリニックに通って良かった」
「こんな医院ならずっと通いたい」
との、お声を頂きたいと、願っております。

しかしながら、新型コロナ感染が収束しない現在、
少なからず不安を抱えながら、通院している方もいると思います。

そこで、私たちが思う、感染リスクの考えと、実際医院で行っている
感染対策についてまとめましたので、是非お読み頂けたらと思います。

 

 

■ ■ 私たちの感染対策について ■ 

 

今回の新型コロナウイルス感染の緊急事態宣言は、解除された後も
「新しい生活様式」
具体的には、ソーシャルディスタンスの確保、外出時のマスクの着用、手洗いうがいの推奨が求められています。

しかしながら、歯科治療では、それを守りつつ、治療を行うことができません。
そのため、不安に感じることもあると思います。

もともと私たち歯科医師や衛生士など、医療従事者は、日常から血液や唾液などに
接触する機会が多いため、常に、マスクや手袋を着用し、感染予防を行ってきました。

更に今回、健康管理を徹底し、ゴーグルフェイスガードも着用してますので、
飛沫や接触感染により、治療中に医療従事者から感染するリスクは、低いと思います。

一般的に、感染リスクが高い職業と言われているからこそ、
他の業種より、日頃から感染対策に力を入れてきました。

具体的には、診療室のセンターに、広いスペースの滅菌消毒ルームがあります。
設置している機械器具もこだわり、クラスB基準と呼ばれる、最高レベルを維持しています。

そのため、滅菌消毒専用メンバー、通称スマイルサポーターが、現在10名在籍しています。

その他、治療で使用するタービン、コントラと呼ばれる切削器具や、
ダイヤモンドバーなど、患者様一人ごとに、滅菌パックに入れ、開封して、使用しています。

もちろん、基本セットと呼ばれるミラー、ピンセットや、エクスプローラー(探針)も
全て滅菌、神経を取るファイル、歯石を取るスケーラーも、手用、機械式問わず、
一本ずつ滅菌します。

また紙コップやエプロン、基本セットを置くトレーは、
全て、ディスポーザル、使い捨てです。

衛生士による、口腔指導時に使うハブラシは、患者様に持ってきて頂くか、
新品のものを、毎回使用しています。

このように、歯科治療をすべての患者様に安心安全に行うため、
私たちは惜しみなく、時間コストをかけています。

 

定期的に訪れるという点で、歯科と業態が似ているといわれている、
美容院で使用する、ハサミやクシなどは、滅菌されていますでしょうか。

皆様の楽しい団らんを提供する、レストランで使用する
ナイフやフォーク、コップやお皿はどうでしょうか。

これらのお店で働くスタッフの全てが、マスクや、手袋、ゴーグルをしているでしょうか。

感染リスクの差があるため、他の業種の感染対策の取り組みについて、
批判する気持ちは全くまりません

そもそも、医療機関で日頃から行っている滅菌レベルを、
他の業者で行うことは、時間と労力を考えると、不可能であると思っています。

ムシ歯や、歯周病も、細菌による感染症です。

今後も私たちは、安心安全を第一に、
徹底した感染症対策を行いながら、口腔ケアなどの感染症予防にも
重点的に取り組んでまいります。

  

 

■ ■ 私たちの徹底した感染対策 ■ 

全国では、コンビニの1.3倍、69,000件の歯科医院あると言われています。
残念なことに、歯科医院でも感染例が、数件報告されています。

しかし、歯科医療従事者からの患者様への感染は、2020年6月末現在報告されていません。

しかし、私たちが心配しているは、

診療室以外で、私たちが感染しないこと
スタッフルームや、研修ルームなどでのスタッフ間での、院内感染を起こさないこと
そのため、不要不急の外出は避ける、3密を避ける、新たに生活様式を守ること
少しでも発熱や、体調不良があれば、出勤を控えること。
出勤時は、必ず検温を行うこと。
洗口手指消毒を、頻繁に行うこと。
診療以外の朝礼やミーティング時でも、マスクを着用し、お互い距離を取ること。

などです。

 

朝礼スタート時、ハイタッチから始まり、終了時握手をしてから開始される
「スマイルアンドコミュニケーション」を大切にする
ヨリタ歯科クリニックならではの、診療スタイルを封印してまで、
感染対策には、スタッフ全員で取り組んでいます。

私の使命は、

ヨリタ歯科クリニックから患者様、スタッフ共一人の感染者も出さない感染させないこと

それが、スタッフの雇用医院の存続にも繋がります。

 

 

■  新型コロナ感染対策における、私たちの診療方針 ■ 

新型コロナウイルス感染による、先行き不安の中、
患者様において、治療や定期的口腔ケア(メインテナンス)
控えることもあると思います。

しかし、先程お話しましたように、ムシ歯も歯周病も、細菌感染症により発症します。

歯科治療の一時中断や、歯周病リスクの管理化の、
定期的口腔ケア(メインテナンス)の先延ばしは、
感染が進み、病状が悪化する可能性があります。

今後も様々な感染対策を行い、治療に臨んでまいります。

お約束通り、安心してご来院頂ければ、有り難いです。

 

 

 

新型コロナウイルスの感染予防のために

■新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行に伴う患者様へのお願い■
(令和2年7月17日 更新)

 

いつもヨリタ歯科クリニックにご来院頂き、誠にありがとうございます。

厚生労働省発表の『新型コロナウイルス』のよる感染の予防対策といたしまして、
患者様には、以下のご協力をお願い致します。

※尚、当ページは、随時内容が更新されます。
 来院前に出来るだけ、当ページをご確認頂ければ幸いです。

 

 

一ヶ月以内に新型コロナウイルスの感染地域に行かれた方
あるいは、14日以内に感染地域に行かれた方と接触された方
感染者と接触された方は、受診をお控え下さい。

新型コロナウィルスは、感染力が強いと言われております。
感染の完全な防御が極めて難しいウイルスとも言われておりますので、上記に当てはまる
患者の皆様には、感染拡大防止の為、受診を控えて頂きますよう、お願い申し上げます。

 

来院前に、ご自宅で検温をして頂きますよう、ご協力をお願い致します。
発熱、咳が止まらない等の症状がある方は、受診をお控えいただき、
キャンセルのご連絡をしていただきますよう、お願い致します。

発熱(微熱症状を含む)咳が止まらない等の症状があった場合、万が一の感染を考慮し、
ご来院をお控え頂きますようお願い申し上げます。
その場合、当院までキャンセルのご連絡をお願い致します。

また、お子様連れでご来院をご希望の患者様も、来院前にお子様の検温をお願い致します。
お子様に発熱がある場合
ご来院をお控え頂きますようお願い申し上げます。

発熱が続く等、感染の疑いの症状がある場合はお住まいの最寄にある
帰国者・接触者相談センターへ連絡をしていただき、適切な判断の元、行動をお願い致します。

◆各都道府県の帰国者・接触者相談センター一覧⇒■こちらをクリック

発熱の症状が軽度であり、解熱後に新型コロナウイルスの症状や体調不良等がない場合は
ご予約のお取り直しのご連絡を頂きますよう、お願い申し上げます。

※感染地域に旅行した場合、感染者との接触があった場合、発熱・咳などの症状が続く場合は
厚生労働省のホームページをご覧ください⇒■こちらをクリック

 

院内での感染を防ぐため、熱・咳の風邪症状のある患者様に関しましては、
ご予約をキャンセルして頂きますよう、
お願い致します。

主な感染の原因として、飛沫感染・接触感染が確認されています。

■飛沫感染:感染者のくしゃみや咳などの飛沫を、第三者がそれを吸い込むことで感染します。
■接触感染:感染者がくしゃみや咳を手で抑えた後、その手で触れたものを第三者が接触し、
口や目などの粘膜を触るにより感染します。

発熱、咳など風邪症状のある患者様は、ご来院をお控え頂きキャンセルのご連絡
頂きますよう、お願い致します。

 

※感染地域に旅行した場合、感染者との接触があった場合、発熱・咳などの症状が続く場合は
厚生労働省のホームページをご覧ください⇒■こちらをクリック

 

尽きましては、ご来院中の感染を予防するため以下の感染拡大防止の予防患者様にも
ご協力
の程、よろしくお願い致します。

 

 

 

 

院内感染予防のお願い

新型コロナウイルスの感染予防は、インフルエンザ予防にも繋がりますので
患者の皆様にも、院内での感染予防ご協力下さい。

 

ご来院時は、手指用アルコール消毒液をお使い下さい。

 

 

感染予防として、院内に手指用アルコール消毒液を設置しております。

2Fクラブフロアの入口すぐの受付

3F待合室にある手指用アルコール消毒コーナー

 

上記二箇所に、手指用アルコール消毒液をご用意しております。
ご来院の際に、ご利用くださいますようご協力お願い致します。
※アルコールアレルギーがある方は、ご利用をおやめください。(手洗いなどでご対応下さい)

 

スタッフ全員に、マスク・医療用ゴーグル
の着用を義務付けております。

 

院内感染予防として、当院では診療中のスタッフ全員のマスク・医療用ゴーグル着用を
義務付け
ております。

治療以外の時の、患者様の誘導カウンセリング治療の説明もマスク着用
行なわせて頂いております。

また、受付での診察券の受け渡しおよび、お支払時等に関しまして、受付スタッフも
常にマスク・ゴーグル・グローブの着用をさせて頂いております。
声が聞き取りにくい、表情が見えにくいなど、ご不便をお掛け致しますが、感染予防のため
ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

また、マスクをお持ちの患者様は、治療以外の時は、必ずマスク着用をお願い致します。
特に、待合室は人が密に集まる場所でもありますので、マスクの着用をお願い致します。

マスクをお持ちでない患者様は、くしゃみ、咳をする時は必ず咳エチケットを徹底して
頂くことを、お願い致します。

■咳エチケットについて(厚生労働省HPより)⇒■こちらをクリック

尚、マスクに関しましては、現在医療現場におきましても入手が難しくなっております。
患者様に配布することが出来ないことを、何卒ご理解下さいますようお願い致します。

 

 

ご来院の全ての方に、検温をさせて頂いております。


患者様ご来院時
に、
当院のスタッフが非接触型体温計体温を計らせていただきます

 
37.5℃以上の発熱がある方には、お約束のご変更
もしくは、別室(個室)での受診となります。

 

 

 

キッズルームの利用制限をしております。


新型コロナウイルス感染症の予防対策として
キッズルームのご利用
大阪モデルをもとに、制限させて頂いております。

8月17日(月)より、内容が一部変更となりました。

以下は、ご利用にあたってのルールです。

 

(●)【大阪モデル 青・黄信号の場合】

 

0~3歳児までのお子様のみ、お預かりいたします

定員は、最大3名までとなります。

③ご利用はご予約の方を除き、先着順になります。

治療中の間だけお預かりいたしますので、まずは待合室でお待ちください。
名前が呼ばれたらキッズルームに来て頂き、お子様をお預け下さい
※その時点で定員オーバーの場合は、お連れのお子様とご一緒に診療室までお越し下さい
治療終了後、お会計前にお迎えをお願い致します。

検温をし、37.5℃以上の方、咳・鼻水など風邪症状がある方
キッズルームのご利用は出来ません

 

(●●)【大阪モデル 赤信号の場合】

 

赤信号点灯中は、キッズルームを閉鎖させて頂きます

 

ご理解、ご協力、よろしくお願いいたします。

※状況により変更する事があります。ご了承くださいませ。

 

 

 

来院中に体調が悪くなったり、ご気分が優れなくなった場合

来院中に体調が悪くなったり、ご気分が優れなくなった場合は、
お近くのスタッフまでお申し出ください。

 

 

 

待合室のクッション、雑誌・絵本の設置、ウォーターサーバーの利用を
当面中止させていただきます。

待合室のクッション、雑誌・絵本の設置、ウォーターサーバーの利用を、
当面中止させていただきます。
ブランケットの貸出は、ご希望の方のみ貸出致します。
患者の皆様には大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますよう
お願い申し上げます。

 

 

 

 

当院での滅菌・消毒について

治療に使用するものは必ず滅菌・消毒しております。

当院では、新型コロナウイルスだけでなく、様々な感染症に対して、感染防止のための
滅菌・消毒に関して、力を入れております。

治療に使用する器具はすべて滅菌、手袋・エプロン・コップなどは患者様お一人毎に
必ず交換
をしております。

また、お一人の患者様の治療が終わられるたび、診療チェアのアルコール消毒を行っております。
患者様やスタッフのため、そして院内感染防止のために、最大限の努力をしております。

 

 

院内の換気・アルコール消毒

新型コロナウィルスによる院内感染防止のため、患者様やスタッフ大勢が触れる箇所は、
定期的にアルコール消毒をしております。

・エレベーター内のボタン、手すり
・2F、3Fの医院入り口自動ドアの開閉ボタン
・院内の各ドアのドアノブ・持ち手
・トイレ(患者様用トイレ2箇所)
・洗口コーナー
・患者様用ロッカー
・カウンセリングルーム
・待合室
・受付
・診療室
・事務所
など

 

エアロサービス株式会社高性能業務用空気清浄装置エアロシステム35M
2台
よる換気を徹底して行っております。

 

 

アルコールアレルギーをお持ちの方

今回の感染予防対策により、人が触れる箇所など、通常時よりも更に徹底的に
医院全体にアルコール消毒を施しております。

アルコールに対してアレルギーをお持ちの方で、新型コロナウィルス感染予防対策を
行っている期間中にご来院をご希望の場合は、必ず通われている病院の主治医にご相談下さい。

 

 

当院ではPCR検査は、実施しておりません

当院ではPCR検査は、実施しておりません。
予め、ご了承くださいませ。

 

上記の感染予防対策を行っていても、新型コロナウイルスやインフルエンザなどによる感染は
日常生活およびご来院時の道中や、院内の待合室での飛沫・接触による感染などの可能性が
ございます。

患者様ご自身でも、感染しないための予防対策をした上で、ご来院下さい。

 

皆様のご理解・ご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

医療法人ゆめはんな会
ヨリタ歯科クリニック

 

 

関連記事

キッズルーム 利用制限について(2020.11.2〜一部変更)

マウスピース矯正治療ページ、追加しました!

冬のカムカムフェスタ 中止のお知らせ

新着記事

キッズルーム 利用制限について(2020.11.2〜一部変更)

[’20/10/23] パドクター

趣味

Concept