院長ブログ

[’15/2/20] 安城自動車学校

都田建設さんと私たちの共通点
それは、経営産業省主催のおもてなし経営企業選
選出された企業であること。

とはいっても、私たちは全く違う次元の素晴らしい
おもてなし経営
をされていました。

そして、愛知県安城市にある、もう一つの
おもてなし経営企業選に選出された
(株)安城自動車学校様にも、見学に行ってきました。

まずは、JR安城駅下車

そして、タクシーに分乗して、目的地へ。

玄関前には、私たちをお迎えする
ウエルカムボードがありました。

さらに、季節を感じる7段の雛人形が飾られています。

玄関自動ドアの上には、こんな文字が。

このドアを通る人が、私たちの最も大切なお客様です。
教習所に通う生徒さんだけでなく、
ここを訪れる全ての人をおもてなしする、
強い意志の、表れなのでしょう。

玄関ドアを、反対から見ると。

交通事故のない社会にするのが、私たちの使命です。
これも、強い意志の表れ。
安城自動車学校様の存在理由なのでしょう。

その後、フロント奥にある、セミナールームへ。
ここには、資料と共に、一人一人へのメッセージカード
添えられています。


嬉しいですね。
また、こんな素敵なコースターもありました。

その後、代表取締役社長の石原慧子様より、セミナーがありました。

頂いた資料より。

株式会社安城自動車学校は、愛知県安城市の
自動車教習所「コアラドライブ」を運営する企業である。

同社は「私たちはありがとうを発信する
コアラドライブの代表として、安全で豊かな
社会を実現します」という経営理念を掲げており、
コアラドライブという言葉は同社の造語だ。

一般の自動車学校との大きな違いは、教習所の枠にとらわれず、
「安城市を日本一事故が少ない市町村に
したい」という強い思いが経営の根底にあることだ。

それを具現化するため、地域の交通安全教室や
企業向けの安全運転研修も、積極的に行っている。

感謝の気持ちを伝えるため、
社会人は親に感謝することから始まる」として、
内定者に親へ感謝の手紙を書くようにしていること。

また、生徒が免許を取得して卒業する際にも、
育ててくれた親に、感謝の手紙を書いてもらっていました。

そのため、多くの卒業生が、
私もここの社員のように、働きたい」と
入社を希望するとのこと。
感動しました。

また、卒業検定後は、全ての人にアンケートを取っていました。
そこにも多くの、ありがとうの言葉にあふれていました。

その後は、館内をくまなく案内して頂きました。


そこにも、さまざまな取り組みがありました。

残念なことに、その1日、多くの撮影
行っていたため、充電がなくなりカメラ撮数はあえなく終了。

ここでは紹介出来ないのが、残念です。

この日、2つのおもてなし経営を実践されている
企業を見学出来たことは、本当にラッキーでした。

私も、この賞に恥じない夢いっぱいの
ワクワク楽しい、有難うがあふれる医院

メンバーと共に、作っていきたい!!
そう誓いました。

?<笑顔と有難うがあふれる、おもてなし経営を実践する 寄田幸司

関連記事

[’21/1/14] 素晴らしい経営の実現をめざす実践学習会

[’21/1/9] 年間行動目標設定用紙 その③

[’21/1/8] 年間行動目標設定用紙 その②

新着記事

NO IMAGE

副院長交代のお知らせ

[’21/1/14] 素晴らしい経営の実現をめざす実践学習会

[’21/1/13] キッズコーナーDVD

Concept