院長ブログ

[’21/3/12] 自動手指消毒ディスペンサーと自動検温器導入

ヨリタ歯科クリニック来院患者様数は、一日220名以上。

毎日たくさんの患者様が、お越しいただいています。

2度目の緊急事態宣言が解除されてはいますが、まだまだ
新型コロナウイルス感染症には、引き続き個々が気を付けて
いかねばならない状況
の中、当院へ来て頂いていること
感謝の気持ちでいっぱいです。

そんな中、毎日患者様への手指消毒アルコール非接触型の体温計で
検温
をさせて頂いているものの、

手指消毒アルコールのポンプ部分は、沢山の人が触れている
非接触型の体温計とはいえ、検温時に受付スタッフと患者様との
 ソーシャルディスタンス
が、あまり出来ていないのではないか

当院の感染対策チームが私の元に、このような相談をしに来てくれました。

 

流石、ヨリタ歯科クリニックの感染対策チーム
毎日院内の感染対策のチェックをしている、忙しい中、
ここまで考えて下さったこと、とても有難いことです。

 

そこで、

手指消毒アルコールは、非接触型の自動アルコールディスペンサーを設置。

 

 

 

検温は、自動検温器を設置することになりました。

 

 

 

自動アルコールディスペンサーは、その名の通り、手をかざすだけ
適量のアルコールが噴射する、優れモノ

これで、誰も容器に触れることがなくなったので、更に感染予防対策バッチリ

 

自動検温器も、マスクを着用したまま画面に顔を映すだけで
わずか0.2秒で、体表温度が測定出来ます。

受付スタッフと患者様との距離感も保てすぐに体温も測れるので
コチラも、感染予防対策バッチリです。

ヨリタ歯科クリニックでは、患者様が安心して診療を受けていただくためにも
これからも引き続き、院内外共に、感染対策を徹底してまいります。

 

 

<人に優しいヨリタ歯科クリニックは、感染対策も常に徹底している  寄田 幸司>

関連記事

[’21/4/30] クリニックばんぶう

[’21/4/8] 新人研修スタート

[’21/4/7] 新人研修レポート②

新着記事

新しく始めたこと

口腔がん検診を始めるにあたって

[’21/4/30] クリニックばんぶう

Concept