院長ブログ

[’21/2/1] 実習感想文シート

先月1月より、衛生士学校実習生6名
ヨリタ歯科クリニックに、研修に来ています。

皆さん、最初はかなり緊張もありましたが、この数週間で慣れて頂いて
アシスタントにも積極的に、付くようになりました。

実習生の皆さんの、見る見るの成長、とても嬉しいです。

 

ということで、今年初めての実習感想文のレポート
私の元に、届きました。

それが、コレ。

 

 

 

 

以下は、その内容です。

ご興味のあるあなたは、お読み下さいね。

 

◆実習感想文シート

・約2週間、実習の機会を与えて頂き、ありがとうございました。

 2回目の実習先で、まだ知識が浅く、たくさんご迷惑をお掛けしましたが
 短い期間で、得たものがありました。

 私が1番印象に残っている治療が、幼稚園の年長さんの女の子が、「高橋先生に
 お手紙書いてきてん」と、私に話して頂きました。

 高橋先生には秘密にして、治療を終えてからサプライズをしようと決め、
 そのために、治療を頑張る約束をし、いざ治療に挑むとコントラなどの機械を
 使うと、少し苦手な顔をしていましたが、少しの休憩の間に「頑張ろうね」と
 声掛けすると、元気にうなずいて頑張ってくれました。

 治療が終わった後、すごく嬉しそうにお手紙を渡している姿が、とても印象的でした。
 実は、最初の頃、治療が苦手だった事を後から知り、先生と患者様との信頼関係で
 こんなにも治療に参加してくれるのだと実感しました。

 ヨリタ歯科クリニックで、大切にしている”スマイル&コミュニケーション”とは
 この事だったんだなと、学ばせて頂きました。

 短い期間でしたが、ありがとうございました。 

 

・この度は、約2週間という短い間でしたがご指導頂きまして、本当にありがとうございました。

 約2週間ヨリタ歯科クリニックの現場に参加させて頂き、学校では得られない知識や
 実際に体験し、ご指導して頂いたおかげで、私が将来歯科で働く姿や、働くのに役立つ
 知識や経験を、より鮮明にイメージ出来るようになりました。

 また、マイオブレース矯正を見学させて頂き、他の医院では出来ない貴重な経験を
 させて頂き、ありがとうございました。

 実習期間中に、ヨリタ歯科クリニックの方々と交流させて頂き、貴院が大事にしている
 ”スマイル&コミュニケーション”についてや、実際にアシストを任せて下さったことで
 益々学びたいという思いが、強くなりました。

 まだまだ勉強不足ですが、学んだことを活かして、頑張っていこうと思います。

 

彼女たちの歯科に対する学ぶ姿勢は、真っ直ぐでとてもキラキラしています。

その熱意や情熱は私達にも伝わり、初心に戻る機会を与えてくれています。

不慣れなことが多い彼女たちですが、是非あたたかい気持ち
見守って下さると、嬉しいです。

これからの彼女たちの活楽しみです。

<出会いに感謝  寄田 幸司>

関連記事

[’21/3/5] オンラインセミナー「未来×幸せ経営フォーラム」第2期

[’21/3/4] エコキャップ

[’21/2/13] バレンタインフェスタ開催

新着記事

[’21/3/5] オンラインセミナー「未来×幸せ経営フォーラム」第2期

[’21/3/4] エコキャップ

3月・4月の休診日のお知らせ

Concept