院長ブログ

[’20/12/28] プチリニューアル④ レントゲン増設

訪れる患者様のお口の中詳しく診断、もしくは症例検討や治療計画立案
提示に欠かせない資料・検査の一つとして、口腔内レントゲン撮影があります。

一口にレントゲンと言っても、3次元CTや、写真全体が映るパノラマ撮影
一歯単位で診る、デンタル撮影があります。

現在、3つのレントゲン室に、CT1台パノラマレントゲン2台
デンタレントゲン2台が設置
されています。

特に、一歯ずつ撮影するレントゲンは、一度に12枚撮影することもありますので
それだけで、かなり時間が必要となります。

1日200名を超える患者様が訪れる、ヨリタ歯科クリニック

レントゲン撮影待ちや、空いているレントゲン室への移動がかかるなどで
スタッフから改善出来ないかという声が、寄せられるようになりました。

ということで、新たに、朝日レントゲンのイメージングプレート
導入することにしました。

 

これを設置することで、撮影待ちが大幅に改善され、また患者様の移動距離も
少なくなり、より診療がスムーズに進む
ようになりました。

来年も訪れる多くの人に、高い満足を与える事が出来るよう、スタッフ一団となり
取り組んでまいります。

 

 

<出来ることから、一歩ずつ  寄田 幸司>

関連記事

[’21/4/30] クリニックばんぶう

[’21/4/8] 新人研修スタート

[’21/4/7] 新人研修レポート②

新着記事

新しく始めたこと

口腔がん検診を始めるにあたって

[’21/4/30] クリニックばんぶう

Concept