ワクワク楽しい経営日記

Vol.224  2015 ワクワク楽しい経営日記パート21 ~夢挑戦ストーリー その25 ヨリタ塾~

今日は、診療終了後、大学の後輩のいちき歯科 市来正博先生をお招きして、
約3時間、
ドクター幹部勉強会を開催しました。
参加者は、15名。

タイトルは、「ビジネススキルアッププログラム」。
研修のポイントは、以下の4つ。

キャリアデザイン
 自分自身が会社で働く
真の意義と、これからのキャリアイメージ
 明確にすることで、働く見通しを確立し、組織における
存在意義
 体験を通して府に落としていきます。

モチベーションマネジメント
 同じ環境においても、イキイキ働く人とそうでない人がいます。
 身の回りの状況をどう解釈するかは、自分自身の「
思考」次第です。
 イキイキ働くための思考の切り替え方、ものの捉え方を
体得します。

リーダーシップ
 新入社員であっても、自分の所属する会社、組織、
 チームに対して
プラスの影響を与えることは可能です。
 組織の目標達成に
肯定的な影響力を持つ発言、態度を
 意識してとれる人材を目指します。

実践力
 会社・組織が求めるもの、そして本人が求めるものと、実際にできることを一致させ、
 
実践力の向上を図るアイディアを得ていきます。
 
基礎ビジネスマナー、求められる仕事の「納期とクオリティ」、
 
報告連絡相談などの重要な概念を理解し実践できるようにします。
 成果とは何か、
成果を生み出すための原則を学びます。

ストイックパズルや、ハート・ビーイングなどの
ワークを通じ、たくさんの気付きを得ることが出来ました。

特に学んだことは、3つの援助

ヘルプ(Help)
相手を信じず、自分で結果を出そうとする
話をせず指示命令をする
達成すると自分の証明になる
達成できなかったときは、相手の責任にする

アシスト(Assist)
相手を信じて、能力を引き出す
質問をして話をよく聴く
達成すると相手の成功として
共に喜ぶ
双方に
達成感満足感がある
達成できなかったときに、承認し改善しようとする

サポート(Support)
相手に期待して、役立とうとする(応援する)
話をよく聴き、
理解する
達成したときに、共に喜び、
達成感満足感がある
達成できなかったときに、落胆するが
承認し応援する

この2~3項目、メンバー一人一人を面談しています。
その時、私はついつい、ヘルプ型の援助をしてしまいがち。

しかし今後は、市来先生から学んだことを生かし、
サポート型の支援が出来る、メンバーから愛される
長所を引き出せるリーダーになると、強く決意しました。

―今回の学びー
人に優しい歯科医院には、メンバーの成長を共に喜ぶサポーターがたくさんいます。

関連記事

vol.252  2017 ワクワク楽しい経営日記パート1 「笑顔とありがとうがあふれる、日本一の歯科医院作り」 その25 ~新人研修レポート その2 新人戦力化プログラム~

vol.251  2016 ワクワク楽しい経営日記パート24 「笑顔とありがとうがあふれる、日本一の歯科医院作り」 その24 新人研修レポート その1 USJ宣言

vol.250  2016 ワクワク楽しい経営日記パート23 「笑顔とありがとうがあふれる、日本一の歯科医院作り」 その23 ~月間行動目標採点表~

新着記事

経営サポーター

NO IMAGE

スポーツドリンクと虫歯

[’22/8/4] パドクター最終回

Concept