Dr.ブログ

日進月歩

こんにちは、興山です。

 

 

今年も早いもので残すところあと数日になりました。日に日に寒い日が
増えてきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

つい先日、当院に3D 口腔内スキャナーのiTeroという機械が導入されました。

 

 

 

このスキャナーは、大人の透明マウスピース矯正用の型取りや設計
歯科治療時の被せ物の型どりをデジタルで行うという、とても優秀な機械です。

キーボードもなくタッチパネルで操作でき、タブレットと同じような感覚で
使用できること、患者様にその場で治療後の状態予測を説明できるツールが
あることに、私自身とても感銘をうけました。

歯科医療も日進月歩、しっかり最新の機会を使いこなしてより満足度の
高い医療を提供できるよう日々技術を磨いていきたいと思います。

関連記事

日進月歩

歯医者への距離感

未来有望

新着記事

[’20/1/17] 実践学習会2020

[’20/1/15] カムカムニュースVol.82

大吉

Concept