院長ブログ

[’18/5/9] 将来の私、夢

4月2日から来て頂いていた日本歯科学院専門学校実習生 
井原さん松下さんが、最終日となりました。

ということで、実習感想文『将来の私・夢』が私の元に届きました。

 

それが、コレ。

 

 

  

 

この間の思いがたくさん込められた、素晴らしいものになりました。

ご興味のあるあなたは、是非お読み下さいね。

 

実習感想文シート

・この1ヵ月は私にとって、短く感じられましたが、濃くて非常に充実したものと
なりました。初日は医院の大きさ、人数の多さに圧倒されました。
しかし、皆様インカムを使って情報を共有したり、助け合ったり、相手への
思いやりを持って行っている所が、大変良いと思いました。
自分のことよりも、相手を優先し、思いやることの大切さを学びました。
また、今まで拝見したことがなかった、インプラント治療、オフィスホワイトニング
担当制の丁寧な予防等見学させて頂き、大変勉強になりました。
このような大勢の前で、発表する機会を頂けたことも、非常に良い経験となりました。
本当に、ありがとうございました。

・1ヶ月間、すごくすごくあっという間でした。
はじめは必死で早く覚えないと、ついていかないと、といっぱいいっぱいでした。
しかし、私の担当をしてくれた中島さんや中村さんをはじめ、たくさんの方の
サポートのおかげで、一人でアシストを行えるようになったり、ご案内もできるように
なりました。はじめは、案内もできるようになれるか、不安ばかりでした。
本当に皆様には、感謝ばかりです。
治療や予防でも、私の質問に対して優しく教えてくださったり、多くの経験もさせて
いただき、毎日が勉強でした。
学んだ事は、アシストの仕方はもちろんの事、予防のメインテナンスの仕方、治療の
流れは当り前ですが、ヨリタ歯科の皆様が常に大切にしているコミュニケーションも
大変勉強になりました。
子どもからお年寄りの方まで、年齢層の幅が広い中、それぞれの方に合った話し方
なども工夫されていて、そしてどんな方にも笑顔を大切にしていて、本当に気持ち良く
治療などが受けられる環境にあると、思います。
私も皆さんのような明るい笑顔で、患者様とふれあって、あなたがいるからこの歯医者に
来たいと思われるくらいの、歯科衛生士になりたいと思いました。
ヨリタ歯科さんでは、アシストはもちろんですが、コミュニケーションや笑顔の大切さも
気付き、私にとってとても充実した実習でした。
1ヵ月間、本当にお世話になりました。ありがとうございます。

 

将来の私・夢

・将来の私の夢は、もちろん歯科衛生士になることですが、こちらの医院に実習に
来させて頂き、その気持ちがさらに大きくなりました。
以前、お昼のミーティングの時に見させて頂いた、皆さんの動画が本当にかっこ良くて
鳥肌が立ちました。
私も早く、歯科衛生士になりたいと感じました。
先生とのぴったり息の合った診療補助や、一人一人の年齢、性別、性格が違う患者様に
合った保健指導や、丁寧な予防処置を行いたいです。
いつも温かくて、人を思いやる人でいたいです。
そのためにも、1日1日を大切に、実習や勉学に一生懸命励みたいです。
国家試験の勉強も、コツコツ取り組んでいこうと思います。
そして、素敵な歯科衛生士になりたいです。

・私は将来、すべての患者様、スタッフに愛される歯科衛生士になりたいです。
愛されるには、認めてもらわないといけません。
それは、信頼関係を築くことだと思います。
この人なら大丈夫、この人なら任せられると思われる人間にならないといけません。
そのためには、知識や技術はもちろんのこと、人間性やコミュニケーション力なども
大切だと、考えます。
知識や技術は、私は常に向上心を持ち、毎日の学びを歯科衛生士になっても、実習生
としても、大切にしていきたいです。
ヨリタ歯科クリニックのみなさんは、朝や昼に練習している姿が見られ、私も刺激を
受けます。このような環境にあるヨリタ歯科クリニックさんは、すごく恵まれていると
思い、またこの環境を作り出せる人たちが集まっていて、素晴らしいと思いました。
そして、いつかの朝礼で、西岡さんがおっしゃっていた「今の自分が最高の自分であること」
と言っていたのが、私の心にすごく響きました。
絶対もっと上を目指す、やってやるという気持ちになりました。
これからも、この言葉を考えながら、知識も技術も磨いていきたいです。
人間性やコミュニケーション力は、ヨリタ歯科の皆さんのように笑顔が絶えず、
会話が広がる、輝いている衛生士になりたいです。
そのためにもこれからずっと、努力を惜しまず、常に上を目指していきます。

 

ということで、私たちからはお礼のメッセージと、花束を。
さらに、研修修了証実習記録も、お渡ししました。

 

 

本日で、ヨリタ歯科クリニックに1ヶ月間、実習に来てくれた
お二人とは、しばしのお別れ。

実習はこれからも続き、さまざまな困難がふりかかることもあるでしょう。

ヨリタ歯科クリニックでの実習を通じて、将来は光り輝く、笑顔いっぱいの

素敵な衛生士になって欲しいと、強く願うばかりです。

 

 

立派な歯科衛生士になった実習生のお二人と、再会出来る日が来ること
楽しみに、しています。

 

<あなたの未来は、明るい  寄田 幸司>

関連記事

[’18/10/23] 小室 甲先生を囲む会

[’18/10/22] M.A.Fセミナー大阪

[’18/10/18] あなたが光輝く衛生士になるために

新着記事

[’18/10/23] 小室 甲先生を囲む会

人を感動させられる暖かい力

[’18/10/22] M.A.Fセミナー大阪

Concept