院内イベント

[’09/11/25] 大感謝祭 その② 夢とありがとうを胸に

オープニングは、私の挨拶から。
夢とありがとうを胸に」というタイトルで、約20分お話させて頂きました。

ヨリタ歯科をオープンして、早18年
最初の10年は、トップダウン式のビクビク怖い歯科医院でした。
その中で愛するスタッフの突然の退職や、母との別れなどを通じ、
約8年前、大きく方向転換することに。

その時掲げていたのが、「感謝
そして「ワクワク楽しい歯科医院を作る」。
そう、夢とありがとうがあふれる医院を作ろうと。

しかしこれは、8年前に突然思い浮かんだ言葉ではありません。
約30年前のある出来事があった時が、強く意識するようになりました。

そのエピソードは私のコラム(2009年8月18日 8月19日 8月20日)で書いていた通り。
レミオロメンの「3月9日」の音楽に合わせ、熱く語らせて頂きました。

その歌詞の一節。

上手くはいかぬ こともあるけれど
天を仰げば それさえ小さくて

(一部略)

この先も 隣で そっと微笑んで

瞳を閉じればあなたが まぶたのうらにいることで
どれほど強くなれたでしょう

あなたにとって私も そうでありたい


夢とありがとうを胸に、これからも人の幸せの支援をしていきたいと思っています。



全ては、多くの人の笑顔に出会うため
全ては、多くの人からありがとうの言葉を頂くため
全ては、明るい未来の実現のため

 <夢を与える  寄田幸司>

 

関連記事

人が輝く組織作り 〜チームメンバー編〜

人が輝く組織作り 〜衛生士研修編〜

人が輝く組織作り 〜ドクター研修編〜

Concept

7/17(水) カムカムフェスタ開催決定!
7/17(水) カムカムフェスタ開催決定!