セミナー参加者の声

歯科医師 

今回のセミナーに参加して、やってみたいと思ったのは

①予防の大切さを伝える小冊子

諸井先生の話で
「歯は命にはかかわらないが、豊かな生活を送るためには必要なもの
ということがありました。
そして若い時はいいが、年をとってからの食事はすごく大切だとも言われていました。
そのことで思いついたのが、単に予防の大切さを歯のためではなく
高齢者の言葉
(「食事を食べたいものが食べたい」や「予防をしておけば、~が食べれた」など)や
意見を含めた、生活のメリットを置いた内容、
予防を伝えられる小冊子を、作りたいと考えました。

②無料相談

領木先生の話で、初診カウンセリングだけではなく、治療中の不満や不安
(Dr.とのミスマッチや、治療計画への不安)
の解消をするため、時間をとって、
カウンセラーが、患者さんと話をするというのが、いいと思いました。

  

あとは、自分でこれから、コーチングの本を読み、
患者さんの心をもっと分かれるようにしたいと思いました。
そして、これからの歯科や私生活における理想や目標を、
もっと明確にしたいと考えています。

関連記事

ハピネス歯科こども歯科様 医院見学

【09/01/21】 勉強会

衛生士 角野 幸子

Concept

7/17(水) カムカムフェスタ開催決定!
7/17(水) カムカムフェスタ開催決定!