スタッフブログ

鼻洗浄(鼻うがい)

皆さん、こんにちは。
歯科衛生士の柴崎です。

緊急事態宣言が延長され、まだまだ自粛生活が続きますが、
いかがお過ごしでしょうか。

毎日、三密を避け、手洗いうがい徹底した感染対策をされてることと思います。

私は帰宅後の手洗いうがいに加え、『鼻うがい』をしています。

もともと、アレルギー性鼻炎があり、耳鼻科の先生から勧められて
2年前からしています。

鼻洗浄(鼻うがい)とは、鼻の中生理食塩水をいれて、
ウイルスやほこり、花粉や雑菌を洗い流す方法です。

また、鼻の粘膜を湿らせておくことで、鼻腔内の乾燥を防ぐことができ、
ウイルスの侵入を防ぐこともできます。

アレルギー性鼻炎の予防だけでなく、風邪やインフルエンザ花粉症の予防にも
なるといわれています。

私も、ここ2年くらい、風邪を引いていないので、
もしかしたら、鼻うがいの効果かも??と思ったりしています。

新型コロナウイルスにも効果があるというエビデンスはありませんが、
これからも続けていきたいと思います。

ただし、適切な濃度の生理食塩水を使用し、正しい方法で行う必要があります。

 

<歯科衛生士 柴崎>

関連記事

感染対策チーム

【矯正ブログ】スタッフトイ編②:マウスピース矯正『イビザライン』開始数日経ってみて

鼻洗浄(鼻うがい)

新着記事

[’21/3/5] オンラインセミナー「未来×幸せ経営フォーラム」第2期

[’21/3/4] エコキャップ

3月・4月の休診日のお知らせ

Concept