ワクワク楽しいセミナー紹介

[’09/2/8] 資生堂セミナー 

今日も逗子の資生堂研修センターにて、お話させて頂きました。
毎回、お声をかけて頂き、本当に有難く思います。
私の与えられたテーマは、「ストアコンセプト」

いかに理念やコンセプトを明確にし、それを具体的に形するか。
言われなくても、分かる設計、伝えなくても伝わるレイアウト
そこにはやはり、こだわりが必要です。

圧倒的なスピードでやり続ける、具体的な実践例を知りたいという声もありますが、
何故そこまで出来るようになったのか
何故、しなければならなかったのか
その、真の理由を聞きたい。
この本質を、知りたい。

そういう質問が、多数ありました。

やりたい気持ちは、ある。
変わりたいとも、思う。
しかし、現実はやり続けることが出来ない。
ついつい、楽なほうに流れてしまう。

それが、本音でしょう。
私は母のことがあるので、迷わない、逃げない、やり続ける
その気持ちは人より、ほんの少し強いのでしょう。

資生堂さんとのご縁は、まだほんの2年。
しかし、私の母は大の資生堂ファンでした。
母がいつも愛用していた、三面鏡(今ではあまり使わないのかもしれませんが)には、
資生堂の化粧品が山のようにありました。

幼い頃は何故こんなに化粧品がいるのか、全く意味が分かりませんでした。
しかし、今思えば資生堂のヘビーユーザーだったと思います。
毎月の化粧品代は、かなり高額だったことでしょう。

だからこのセミナーのご縁も、偶然だとは思えないのです。
商品を通じ、お店のファンになり、通い続ける若い頃の母の姿を思い浮かべ、
今私が出来ること全力で伝えたいと思いこのセミナーをさせて頂いています。
母が知ったら、さぞかし喜んでくれることでしょう

私の話が少しでも心に響き、チェインストアの皆様が
幸せになって頂ければ、幸いです。

<母のことを思い出した 寄田幸司>

 

関連記事

[’17/11/17] 「日本でいちばん大切にしたい会社」サーベイ編

[’17/10/19] 第3回関西経営管理協会主催 セミナー開催

[’17/7/19] 北海道ガモウ大学講座

新着記事

教うるは学ぶの半ば

[’21/12/6] クリスマスの飾り付け

[’21/12/1] キッズコーナーDVD

Concept