院長ブログ

[’21/9/1] ヨリタ赤ちゃん歯科教室

先月、全体ミーティングを短縮して、ヨリタ歯科クリニック
赤ちゃん歯科チームによる、スライドを使った説明会がありました。

新しく発足した赤ちゃん歯科チームは、赤ちゃんがいる患者様(親御様)のため
当院の管理栄養士による赤ちゃんの成長に合わせた離乳食の作り方やポイント
歯科衛生士による歯やお口の健康・発育の指導保育士による子育てのお悩み相談など
情報提供をしたり、指導をしていくチームです。

今回は、チームメンバーから今後どのような活動をしていくか、
全スタッフに向けて紹介する説明会がありました。

チームの中心となる、衛生士の岩切さんが、スライドを使って
詳しく説明して下さいました。

 

 

本来ならば、先月中に第一回目のヨリタ赤ちゃん教室を開催する予定でしたが
大阪府に緊急事態宣言が出てしまったので、延期となりました。

何日もかけてチームメンバーがミーティングを重ね、教室開催まで
資料作りや教室の内容構成など考えていただけに、今回の延期は
とても残念です。

緊急事態宣言が終わった頃に、開催を予定しているとのことなので
私もその時を楽しみにしています。

また、プレ教室として、スタッフのみ参加離乳食教室を開催しました。
参加者にアンケート用紙をお渡しし、アンケートを回答していただきました。

以下が、アンケートの回答内容となります。
ご興味のあるあなたは、是非お読み下さいね。

①今回離乳食教室に参加してみようと思ったきっかけをお聞かせください。
・離乳食食べているが(そんなに嫌がらず)正しい食材、正しい食べさせ方なのかなど
知らないまま進めていたので、是非プロに聞きたかった!
衛生士としても、必要な知識だと思った。ベビーマッサージの講師になっても使える!
・管理栄養士として、どのような知識が求められるのかを勉強してみたかった。
・もう子供は4歳になってしまったけど、自分のやり方であってたのか、2人目が出来た時
同じ間違いはしたくないので、正しいやり方を聞きたくて参加させて頂きました。
・将来自分自身の参考にしたいと思った。周りにも小さい子供が多く、伝えたいと思いました。
・元々、小児、赤ちゃん歯科の分野について興味があったので参加してみようと思いました。
・自分の子供がいつか産まれた時、対応出来るように
・赤ちゃん歯科でどういったことをしてるかの興味本位
・患者様から以前、相談を受けたことがあり、自分自身も子供を育てた事があるので
その時の経験談をお伝えすることがありましたが、もっとしっかり知識として
知っておきたいなと思いました。
・カムカムや患者さんとして子供さんが来られた時に、知らない知識が多く、勉強したいと
思いました。

②講座に参加してみた感想やご意見を、お聞かせください。
・実際に、口の筋肉、唇の大切さを体験できたのが面白く、わかりやすかった。
栄養士さんだけでなく、保育士さんからも食べさせる時の話を聞けたので、家で実践
してみようと思う。
・舌の動きや嚥下については、まだまだ知らないことがたくさんあるので、すごく勉強に
なりました。実際に自分でやってみることで、すごく分かりやすかったです。
赤ちゃんが近くにいる状態で、講座に集中するのがお母さんは大変だなと思いました。
・知っていることも、初めて知ったこともたくさんあって、参加してよかったです!
離乳食の本や支援センターで配られる冊子は、離乳食のあげる時期や形態は載っていても
口の形態はさらっとしか触れていないことが多いから、そこまで重要でないと
思われる分野だなと思いました。自分の周りにも広めたいです!
・赤ちゃんがどういう風にして、ご飯を食べているのか、わからなかったので、母乳から
離乳食の流れがわかったのでとても勉強になりました。
・学校で学んだ事は復習出来たし、プラスαで新しいこともたくさん知ることが出来て
とても勉強になりました。今日学んだ事をこれからの診療に活かせたらと思いました。
・赤ちゃん歯科を受けてみて、分かりやすく、さらに興味がわきました。
離乳食についてはすごく、もっと深く知りたいと思いました。
・とても分かりやすく、自身も子育て中にこんな機会があればよかったのになと
思いました。きっとこの教室を受けたお母様は、子育て中のママさん友達との
会話に出てくると思います。
・とても勉強になりました。離乳食期だけでなく、大人になってからも口腔環境が
とても大切なことを、改めて知りました。

③今後取り上げてほしい内容があれば、お書き下さい。
・口、唇、舌のオススメ筋トレ法
・食べさせ方のコツ、道具のオススメ
・栄養の上手な取り方、オススメ食材など
・口が開いたままの子には、どのような改善方法があるのか知りたいです。
・幼児期とかもやってほしいです。
・良い口を育てる、食・呼吸・姿勢それぞれ。これはOK!こういうのは×というのも知りたい。
・「おもちゃベロベロするのは良いことか」とか、人によったらNGと思われるような事で
意外といい事とか他にもあれば知りたい。
・具体的なご飯のあげ方、遊ばせ方など知りたいです。
・歯並びや顔つき(表情)がどうしたら悪くなるのか、具体的に知りたいです。
・今回は6ヶ月~1才くらいの赤ちゃんについて、たくさん知ることが出来たので
次は1~2才、3~4才などのお子様についての講座があれば、参加したいです。
・離乳食、その他に何を主に食材をしているか、メニュー・バランス表などあれば嬉しい。
・離乳食作る時の、アドバイスやポイントあれば
・良い口を育てるの3つの輪の今日から出来ることとか、具体的なポイント

教室の開催は、ヨリタ歯科クリニックのホームページ等でお知らせしますので
赤ちゃんがいらっしゃる患者様は、是非楽しみにお待ち下さいね。

 

<ワクワク楽しい赤ちゃん歯科教室、お楽しみに! 寄田 幸司>

関連記事

[’21/9/1] ヨリタ赤ちゃん歯科教室

[’21/8/31] ドリーム通信読み合わせ

[’21/8/6] エコキャップ

新着記事

第一回ヨリタ赤ちゃん歯科教室 『離乳食編』予約申込み開始!

離乳食教室

親知らず

Concept