院長ブログ

[’21/7/14] 実習感想文シート

今年も春から、歯科衛生士専門学校3年生実習生を受け入れ、
ヨリタ歯科クリニックで、臨床実習を行っております。

先月から来てくれた実習生たちも、ヨリタ歯科クリニックでの
実習期間も早、一ヶ月経ち、本日最終日となりました。

ふたりとも、笑顔で一生懸命臨床実習をして頂きました。

沢山の気づきを学びを得たようで、私たちとしても
実習生の力になることが出来て、とても嬉しく思います。

ということで、実習感想文のレポートが私の元に、届きました。

それが、コレ。

 

 

 

以下は、その内容です。

ご興味のあるあなたは、お読み下さいね。

 

◆実習感想文シート

・この度は、約1ヶ月間、臨床実習をさせて頂き、ありがとうございました。
ヨリタ歯科クリニックのようなスタッフ数もチェア数も多い、大規模な診療所での実習は
初めてで、戸惑う事も多かったですが、スタッフの方々が丁寧にご指導して下さり、沢山の
知識や技術を身につけることが出来ました。
また、アシスト中心の実習をさせて頂く事で、自分の知識不足や容量の悪さを身を持って
痛感し反省する毎日でした。
ですが、その分自分で考え、常に周りや先の事を意識し、行動することが出来るように
なったと思います。至らない所ばかりで、ご迷惑を沢山お掛けしましたが、約1年間の
臨床実習をヨリタ歯科クリニックのような、素敵な医院で終えることが出来、とても
嬉しく思います。ここで学んだ沢山の事を、これからの学校生活、国家試験の勉強に
生かし、立派な歯科衛生士になれるよう、頑張ります。
約1ヶ月間、本当にありがとうございました。

・この度は、約1ヶ月間実習をさせていただき、本当にありがとうございました。
この1ヶ月間で、たくさんの治療のアシストにつかせて頂き、たくさんの症例を見学させて
頂いたことで、学校では得られない知識を身に付けることができました。
今までの実習先では、見学が中心で自分で予約表を見て、治療の準備をすることなどは
少なかったのですが、ヨリタ歯科クリニックでアシスタントに付かせて頂いたことで
自分の知識不足や効率の悪さなどを痛感しました。
失敗してしまうことが多々あり、落ち込む事もありましたが、スタッフの方々が
優しくご指導して下さり、少しずつですが、出来る事も増えました。
また、スタッフ一人一人の人柄が素晴らしく、将来自分がなりたいと思える歯科衛生士像が
明確になりました。
今回の実習で得たものを、これからに生かしていこうと思います。
ご迷惑をおかけしましたが、本当にありがとうございました。

 

これからも沢山のことを学んで吸収し、将来は患者様から愛される
立派な衛生士になってほしいと、強く願っています。

これからの彼女たちの活楽しみです。

<出会いに感謝  寄田 幸司>

関連記事

[’21/7/20] 2021年 入社式

[’21/7/14] 実習感想文シート

[’21/7/6] 新人研修読書感想文④

新着記事

歯科検診

[’21/7/20] 2021年 入社式

NO IMAGE

7月19日(月)午前診療短縮のお知らせ

Concept