院長ブログ

[’20/5/18] 20歳のキャリア術

株式会社樹村房から出版された
大妻女子大学キャリア教育センター特任講師 澤田裕美先生の著書

『20歳のキャリア術 ~人生100年時代へ向けた女性のはじめの一歩~』

 

 

こちらのご本に、ヨリタ歯科クリニック紹介されました。

 

本の内容は、「人生100年時代」とされる現代において、健康でいられる
約75歳までの時間をいかに過ごすか
そのために20歳までに何を身につけるべきか
女性のキャリア形成術について、詳しく紹介しています。

澤田先生は、2015年の12月にヨリタ歯科クリニックへ取材しに、来院下さいました。
その取材を基に、当院をご紹介いただけたこと、大変有難いことです。

 

著者である、澤田先生のプロフィーは以下の通り。

 

■澤田 裕美

大妻女子大学キャリア教育センター特任講師。
東京都杉並区生まれ。全日本空輸にてVIP接遇担当等を経て、、2006年より秘書技能検定面接審査員。
子育てをしながら立教大学大学院修了(MBA取得)

鶴見大学歯学部、大妻女子大学短期大学部、放送大学東京文京学習センターの非常勤講師などを経て
2019年より現職。

そのほか、医療機関や法律事務所などの職員研修、幼稚園・大学連携事業などに携わる。

プライベートでは、2013年度に幼稚園PTA会長を経験し、2017年に幼児向け知育製品の開発で
第50回なるほど賞(婦人発明家協会主催、文部科学省・厚生労働省・特許庁等後援)を受賞。

主な論文:
「短期大学における社会人基礎力を指標としたキャリア教育研究
 ~正課教育と正課外教育の統合による指導方法~」
「社会人基礎力研究機関誌」第1号、2020年3月

 

その本の中で、ヨリタ歯科クリニックは、『マネジメント感覚を身に付ける』という項目の中で
事例のひとつとして、紹介して頂きました。

 

 

その内容の一部を抜粋させて頂いたのが、コチラ。

 

 

次に、身近な歯科医院の事例を取り上げ、マネジメント感覚について考えを深めていきたいと
思います。

ここ数年間、医療・福祉・介護施設機関の栄養士や管理栄養士、あるいは秘書・経理・事務などの
コ・メディカルをめざす女子大生が増えています。

採用され、配属された部署の業務だけにとどまらず、ここでもマネジメント感覚が求められています。
希望する就職先を探すのはなかなか難しいものですが、スタッフ同士が連携し、相談しやすい
職場環境が築かれているか否か、患者さんの視点から訪問すると、意外に見えてくることが沢山あります。

さて、ここで取り上げるのは、経済産業省から「おもてなし経営企業選」として、2013年度に
医療業界で初めて選出された、大阪府東大阪市にあるヨリタ歯科クリニック(1991年創業)です。

なお、「おもてなし経営企業」とは、
①従業員の意欲と能力を最大限に引き出し、②地域・社会との関わりを大切にしながら
③顧客に対して高付加価値化・差別化サービスを提供する経営であるか否かを、政府が選考・公表
しています。

他の企業・団体が経営改革へ向けて、取り込む契機となることを狙いとしています。

そんな政府のお墨つきをもらった、ヨリタ歯科クリニックですが、近鉄奈良線の河内花園駅の
駅前にあります。全国高等学校ラグビーフットボール大会の会場で有名な、花園ラグビー場がある
東花園駅の隣り駅で、大阪寄りになります。

準急は通過し、各駅停車が停まる小さな駅です。
ですから、地域密着型だと想像がつきます。

著者が2015年12月に訪問した時、駅周辺で幾人かに評判を伺うと、誰もが親しみを込めて
絶賛しました。

そして、クリニックに一歩足を踏み入れると、その職場の雰囲気に驚きます。

マネジメント感覚やホスピタリティ精神にあふれているのです。

歯科医院と聞くと、楽しい気持ちになる人は少ないと思います。

でも、診療に来た子供たちはニコニコして、不安そうな子は見当たりません。
看板に「ワクワク楽しい歯科医院」と銘打つほどで、本当だとすぐにわかります。

診療に使う歯科ユニット(椅子や照明などが一体になった医療機器)は、1991年の開業時は3台で
ごく普通の規模だったそうですが、2019年現在で23台、一日の患者数は平均220人もいるそうです。

全国各地から見学に訪れる同業者も多く、「おもてなし経営」の効果は絶大です。

株式会社樹村房 出版
澤田裕美 著書

『20歳のキャリア術 ~人生100年時代へ向けた女性のはじめの一歩~』
P107~108より抜粋。

 

 

就職活動を控えている女子大生を対象とした本となっておりますが、老若男女関わらず
是非読んで頂きたい
、興味深い内容となっております。

 

特に、男性の私からしても、このご本を拝読し、

『社会人になる』ということ
『社会人基礎力』
『ホスピタリティ精神』

は、とても勉強になり、初心にかえることが出来ました。

 

 

あらためて、来院してくださる患者様や、働くメンバーたちのために、
私もマネジメントに関して、より一層力を注いでいきたいと強く思いました。

 

ご興味のあるあなたは、是非このご本を読んでみてくださいね。

 

■ご購入は、コチラ⇒(←クリックするとAmazonの購入ページに飛びます)

 

 

 

<これからも、ヨリタ歯科のキャリア術を磨いていく  寄田 幸司>

関連記事

[’20/11/20] エコキャップ

[’20/11/13] 実習生研修レポート「年間行動目標」

[’20/11/7] 実習感想文シート

新着記事

キッズルーム 利用制限について(2020.12.7〜一部変更)

柿が美味しい季節ですね。

[’20/11/20] エコキャップ

Concept