ワクワク楽しい経営日記

Vol.211 2015 ワクワク楽しい経営日記パート8  ~夢挑戦ストーリー その⑫    人に優しい、フロント(受付)紹介~

さらに、今回の移転リニューアルでは、
スムーズにフロント(受付)対応出来るように
受付カウンターを、以前の2倍の広さにしました。

それに伴い、受付メンバー3名から5名になり、
その結果、会計待ちもなくなり、
素早い電話対応も出来るようになりました。(電話回線も増やしました)

初めてご来院の患者様からは、
まるでホテルのよう」という、驚きのお言葉をよく頂いています。

とは言え、愛と感動あふれるヨリタ歯科クリニック
ただ美しいだけでなく、フロント周囲からも
さまざまな情報を発信しています。

まずは、ご意見箱

私たちは、「患者様のお声」を大切にしています。
有難いことに、リニューアル後多くの患者様から、
たくさんのご意見頂きました。

患者様からの心の声を聞き、そしてその声に答えることで、
日々
成長しています。
そして改善した点については、わかりやすく
ポスターにして
掲示しています。

そして、エコキャップ回収箱

すでに、60万個以上集まりました。

それを換金することで、ポリオワクチン700人分
アフリカの恵まれない子供たちに
プレゼントすることが、出来ました。

また、受付横にあるテーブルには、セレックや
ホワイトニング紹介ポスターや小冊子

置かれています。

移転後、積極的に取り組んでいる、
メタルフリーへの取り組み」「定期検診の大切さ」を解説した
オリジナルリーフレットも、新たに、ご用意しています。

旧ヨリタ歯科クリニックから引き継いでいるのが、「今日は何の日」。
こんなささいなことからでも、待合室でも楽しい会話が弾みます。

さらに受付カウンターの後ろは、広いバックヤードがあります。
こちらは2万を越えるカルテや、物販の収納庫があります。

以前は収納が少なく、保管場所がバラバラで管理が大変でした。
しかしこれも全て、解消しました。

受付カウンター上は、広いはずが、
パソコンやプリンターなどが並ぶと、いっぱいです。

その中で、一番スペースを取っているのが、自動釣銭機

しかしこの釣銭機のお陰で、会計がスムーズになり、
診療後の
集計も早くなりました。
スマイルクリエーターのメンバーには、大好評。
導入して、本当に良かったです。

患者様はフロントの対応を見て、医院のレベルを判断します。
フロントでの接客が良ければ、治療技術や滅菌・消毒レベルも
高い
と判断します。

そのため、受付メンバーは美しい日本語丁寧語尊敬語
謙譲語を使えるようにしています。
フロントレベルを上げることは、大変重要です。

受付・フロントにこだわることで、
患者様に愛される人に優しい医院が出来ました。

―今回の学びー
人に優しい歯科医院には、フロントもこだわりがあります。

関連記事

vol.252  2017 ワクワク楽しい経営日記パート1 「笑顔とありがとうがあふれる、日本一の歯科医院作り」 その25 ~新人研修レポート その2 新人戦力化プログラム~

vol.251  2016 ワクワク楽しい経営日記パート24 「笑顔とありがとうがあふれる、日本一の歯科医院作り」 その24 新人研修レポート その1 USJ宣言

vol.250  2016 ワクワク楽しい経営日記パート23 「笑顔とありがとうがあふれる、日本一の歯科医院作り」 その23 ~月間行動目標採点表~

新着記事

[’22/5/24]ドリーム通信読み合わせ新人研修発表会

トリートメントコーディネーター

NO IMAGE

新人研修

Concept