ヨリタマニア

予防歯科に生み出すもの

第1回 予防歯科に生み出すもの

今回から始まる新しいシリーズは、予防歯科に生まれ変われたことで
実現できたことをご紹介したいと思います。

タイトルはズバリ
予防歯科が生み出すもの

その①「強固なチームワーク

予防歯科を実践するために
ドクター、衛生士、健康プロモータ(アシスタント)
連携が欠かせません。

そのため三者で、何度も話し合いが行われます
その過程で、お互い協力関係や理解が深まります
そして他にはない強固なチームワークが生まれます。

それを示すエピソードが、2006年4月1日にありました。
昨年私が、最も嬉しかったことです
それは「早朝のバースディパーティー」。

私の誕生日は4月1日。その日もいつものように家を出ました。
そして、誰もいないはずの早朝の診療室のドアを開けました。

するとドアの向こうには、診療ウェアーに着替えたメンバー全員の笑顔が。
手には、ロウソクに火が燈されたバースディーケーキを持って。
わたしの好きなBGMが流され、皆がバースディーソングを歌ってくれました

私はまるで夢ごごちヒーローは私
映画のワンシーンを見ているようでした。
私の誕生日に、メンバー全員でサプライズバースディーを開いてくれたのです。

今までの効率重視、治療中心の診療室ではあり得なかったことです。
予防歯科を通じ、メンバー一人一人が輝き、やりがいや夢を持って
勤務していることの証です。
予防歯科を実践して、良かったと心から思える瞬間でした。
あの感動、これからも忘れることはありません。

通院するあなただけでなく、ここで勤務するメンバー全員が輝く
その輝きが一つになるそれが予防歯科なのです。

第2回 予防歯科に生み出すもの

今回も前回同様、シリーズでお伝えします。
タイトルは「予防歯科が生み出すもの

その②「新しいチームリーダー(院長)

私は予防歯科を実践するにあたり、メンバー一人一人と対話をしてきました。
そして私自身を含め、メンバー全員に次の質問を投げかけました。

あなたはどんな歯科医院を作りたいですか。
他のメンバーに期待することは。
そして歯科医療を通じ、患者様にお伝えしたいことなど。

これらに明確に答えを出すことで、新しい私(院長)に生まれ変わりました。
その結果、強い意志と信念を持ち予防歯科に取り組むことができるようになりました。

以前の私ならこんな質問をすると、メンバーや患者様がどう思うだろう。
あまり言い過ぎると嫌われたり、うとまれたりしないか。
またさしさわりのない程度で、気持ちよく仕事をして頂いたり
来院して頂いたほうがよいのでは。

など、消極的な考えをすることが多かったと思います。
しかし今は、自分が正しいと思うことは
素直に口に出す
ことが出来るようになりました。
それ程、メンバーを信頼出来る私になったのでしょう。

私の変化は、身近にいるメンバーが一番感じていたことでしょう。
すなわち、「先生は本気だ」と。

予防歯科に生まれ変わったことで、自分が信じていることをやる。
決して言い訳はしない(人のせいにしない)。
出来ない理由ばかり並べない。
そして必ず夢は叶う。そのことを学びました。

今では、外見は同じです。
しかし中身は5年前と全く違います、と胸をはって言えるようになりました。

通院するあなただけでなく院長までもが変わる、それが予防歯科なのです。

第3回 予防歯科に生み出すもの

今回はシリーズ「予防歯科が生み出すもの」その③「新しいメンバーたち」。

予防歯科を実践する過程で、3つの新たな職種が生まれました。

その3つとは、
①スマイルクリエーター(受付)
②初診カウンセラー
③感動クリエーターです

まずは、スマイルクリエーターについて詳しくお話します。
定期的に予防歯科を訪れるのは、お口の健康を通じ、
豊かな人生
を楽しむ方々です。
そう、あなたのような人です。

そのため私たちは、スマイルアンドコミュニケーションを大切にします。
そして訪れたあなたが、笑顔で楽しい会話がはずむ場所がフロント(受付)です。

あなたを笑顔でおもてなしするため、フロント専用メンバー
すなわち、スマイルクリエーターが常在しています。
彼女たちはただ単に、受付業務をするのではありません。

私たちとあなたの心からの信頼関係は、診療が始まる前に築かれています。
すなわち、てきぱきした電話対応心からの接客、そして正しい言葉遣いによる対応
などで、私たちの診療レベルまであなたは判断します。

スマイルクリエーターは、どんなに忙しくても決して笑顔をたやすことはありません。
それは楽しいから笑顔になるわけではなく、
笑顔になるから楽しくなることを私たちは知っているからです。

そのため、笑顔の会話がはずむ、独自のイベントも行っています。

私は学生時代、ホテルでフロント業務を学んでいました。
その経験が今、活かされています。

スマイルクリエーターとの楽しい会話を通じ、健康の大切さ
あなたにお伝えする、これがワクワク楽しい予防歯科なのです。

次回は予防歯科になくてはなららない、初診カウンセラーについて
さらに詳しくお伝えします。

第4回 予防歯科に生み出すもの

今回はシリーズ「予防歯科が生み出すもの」その④「新しいメンバーたち初診カウンセラー

予防歯科を訪れる患者様の多くは、歯やお口の健康について悩みや不安そして
ご要望をお持ちになっています。

しかし、従来の歯科医院は、
「怖い」「痛い」「ゆっくり話が出来ない」など
決して良いイメージではありませんでした。

そのため、歯科医院は出来れば行きたくない所。
定期的に通いたいと、言って頂けることはあまりありませんでした。

治療重視の歯科医院ではどうしても限界がありました。
しかし、私たちが目指す理念の歯科医院は
ワクワク楽しい、夢と希望があふれる場所
そう、まるでディズニーランドのように。

そのため予防歯科への転換をはかりました。

予防歯科に通うあなたには「楽しい」「快適
そして「時間をかけて話を聞いてくれる」、
是非そう感じて頂きたいと、心から思うようになりました。

そのため不安いっぱいでご来院するあなたを、初診カウンセラーが笑顔でお迎えします。
勿論、すぐに治療が始まるのではありません。
まずはカウンセリングルームで、ゆっくりお話を聞かせて頂きます。
決して、問診するのではありません。
主訴のみを、お聞きするのでもありません。

あなたのご要望や願い理想のお口の状態など、あなたの心からの思いを
是非お聞かせ下さい。

その上であなたに合った治療方針や、健康プログラムをご提案します。

初めての来院時、不安いっぱいのあなたに、
信頼と満足を与えるのは、ドクターでも衛生士でもありません。
あなたと対等の立場でお話を聞かせて頂く、初診カウンセラーです。

初診カウンセラーとの楽しい会話がはずむ、これがワクワク楽しい予防歯科なのです。

第5回 予防歯科に生み出すもの

今回はシリーズ「予防歯科が生み出すもの
最終回その⑤「感動クリエーター」。

私たち医院では、感動クリエーターと呼ばれている職種の方が常時2名います。
業務内容はその名の通り、来院者のあなたやチームメンバー、
取引先などに感動を与えること。

そのため、診療に携わる業務には一切関与しません。
例えばどんなに受付業務が忙しくても、電話を取ることはありません。
診察室が忙しくてもアシスタント業務をすることもありません。
人に感動を与えることに、集中しているのです。

業務内容は、夢と希望あるワクワク楽しい、ヨリタ歯科クリニックの
ホームページの更新
笑顔で子供たちが集まる、カムカムフェスタの企画実行
その他母の日海の日フェスタハロウィンの仮装イベントなど
年間イベントスケジュールの、立案運営も行います。

院内ポスターや、オリジナルリーフレット作成などもその役目です。
待合室に、所狭しと並べているオリジナル小冊子(もうすでに40冊以上)
の作成も行っています。

来院者のあなたに、ホットな健康情報をお届けする
感動クリエーターがいなければ、今のヨリタ歯科クリニックは存在しない、
と断言出来ます。
それ程、なくてはならない存在です。

メンバーへの感謝状退職記念アルバムフォトムービーなど
心温まるサプライズ企画は、チームワークの向上にも一役かっています。

予防歯科に生まれ変わる過程で誕生した、3つの新たな職種
スマイルクリエーター(受付)初診カウンセラー感動クリエーター
いるからこそ、他のメンバーが診療に集中することが出来るようになりました。

一見無駄に思えることにこそ価値がある。予防歯科を実践することで
学ぶことが出来ました。

関連記事

ワクワク楽しい歯科医院で起こる、嬉しい出来事

ワクワク楽しいインプラント

ワクワク楽しい歯並び矯正

新着記事

NO IMAGE

風疹

[’18/10/18] あなたが光輝く衛生士になるために

歯肉退縮

Concept