Dr.ブログ

食による病気の予防

こんばんは、増田です。

 

 先日、「免疫力を高めて病気を防ぎ治す知恵とコツ」という本を読んで
食について興味が湧いています。

その本には、免疫力を高めるための食材や料理について詳しく書いていて
簡単なので、自分でも作ってみよう思います。

 皆さんは普段、何気なく食べてる食材にどのような効能があるのか
ご存知ですか?

例えば人参です。

栄養があるのは知っていても、体にどのように働くのかまではあまり知られて
いないように思います!人参には、β-カロテンという成分が含まれているのですが
これは老化やがんなどの深刻な病気を招く、活性酸素を除去する働きがあります。

つまり、老化や病気を防ぎます。

東洋医学の分野でも、体をあたためて冷えをとる効果があると考えられています。
また、豊富な食物繊維が腸内の毒素を排出させて、病気から身を守ります。
その他にもビタミンA、C、Eも豊富に含んでいます。

とは言え、毎日人参丸ごと摂取するのはなかなか大変だと思います。

そこで、この本では簡単に摂取する方法として、人参ジュースが紹介されています。
無農薬の人参を、皮ごとすりおろして絞るだけという簡単なものです。
人参ジュースは飲む点滴と言われるほど、栄養を身体中にしみわたらせますので
皆さん是非試してみてください。

ちなみに、空腹時に飲むのが一番効果的だそうです。

 この本では、他にも栄養を効率よく摂取できるスープやお茶の作り方、料理なども
載っていたり、がん予防に効果のある食材がその効果の高い順に書いていたりと
非常に勉強になります。

ちなみに、1位はニンニクで2位がキャベツです。

免疫力を高める運動や、マッサージなど他にも色々と興味深いことが書かれているので
皆さん良ければ読んでみてください。

 

関連記事

勉強会参加

フェルメール展

喫煙と歯周病

新着記事

7/1『ヨリタクラブフロア』グランドオープン!

[’19/5/22] 続・夢挑戦ストーリー Vol.4 ④夢は具体的に形にするもの

画像を読む

Concept