Dr.ブログ

吹き戻し

こんにちは。森山知子です。

私は、小児矯正について勉強中なのですが、子ども達の歯並びについて、
つくづく感じることが、あります。

それは、食生活や、日々の暮らし、子ども達の遊びに至るまで、あらゆることに
おいて、昔ながらの生活や物には、きれいな歯並びになる要素がいっぱい
詰まっているのです!

例えば、子どもの遊びでは、吹き戻しがあります。

くわえてフーッと息を入れると、筒状の紙が伸びて、息を吸うと、
また戻ってくる、アレです。

吹き戻しは、お口周りの筋肉を使って強く息を吹くという、
筋機能トレーニングが、遊びながらにしてできる、優れたおもちゃです。

近年は、お口周りの筋肉が弱い子どもが多く、お口はポカンと開いたままです。

このお口ポカンが、健康にとって様々な弊害を引き起こします。

ガタガタの歯並びも、口腔筋機能の低下によって起こりやすいことが分かっています。

ほかにも、床の雑巾がけは、姿勢が良くなりますし、歯ごたえのある食事を
よく咬んで食べることも、ひいては良い歯並びにつながります。

現代の子ども達にも、日々の生活から習慣づけて、健康な体と歯並びの整った
お口を目指してほしいと、思います。

 

関連記事

忘年会

今週のお花

1129の日

新着記事

忘年会

[’17/12/13] ゆめはんな歯科クリニック高の原 10周年記念旅行

[’17/12/12]

Concept