院長ブログ

[’20/5/22] 新人ドクター勉強会、TC勉強会開催

いよいよ本日午前0時から、近畿3府県の緊急事態宣言が解除されました。

引き続き、感染対策を行いながらですが、診療少しずつですが
以前の日常に戻りつつあります。

さて、今日も新人ドクター歯周病担当医の藤原先生による勉強会
そして、プロの川端さんDCの原田さんのTC勉強会
午前、午後ともに開催されました。

 

 

新人ドクターだけでなく、新人衛生士も、勉強会で学んだことを活かすため
お昼休みや診療終了後も、相互実習を行っています。

本当に、頭が下がります。

6月からは、出来るところから独り立ちして頂こうと思っています。

 

そんな中、新人スマクリ(受付)メンバーの鶴本さん岡さんより
研修レポートが私の元に、届きました。

 

 

以下は、その一部です。

ご興味のあるあなたは、是非お読み下さいね。

 

■あなたが光輝くスマクリになるための STEP1

○お渡しした資料や、実際の診療を通じてのヨリタ歯科の印象や感想をお聞かせ下さい。

・ヨリタ歯科の印象は、それぞれのスタッフがヨリタ歯科という舞台で、プロ意識を持ち
 ご活躍されておられるということです。頂いた資料や研修、実務を通じて、みなさんが
 能動的に行動してらっしゃいます。私は前職に2社経験をさせて頂いたのですが、能動的に
 行動されている方は、ヨリタ歯科が一番多いという印象です。
 恐らくそれは、ヨリタ文化や寄田院長に、皆さんがついて行かれているからだと思います。
 仕事は誰でもしんどい時があると思います。でも、ここでは皆さん仲が良く、それぞれの
 役割にプロ意識があって、業務に挑んでいらっしゃると思いました。

○あなたが診療で学んだ事は、何ですか?

・私がスマクリ業務で学ばせて頂いた事は、ヨリタ歯科の受付は、ただの受付ではなく
 想像以上にレベルが高いということです。私の歯科の受付のイメージは、ただ受付で
 診察券と保険証を受け取り、事務処理、お会計処理をする、でしたが、スマクリの先輩方は
 指令塔のように院内の状況を把握し、気配り、笑顔、美意識も高いと思いました。
 
○あなたは、ヨリタ歯科クリニックに来院される患者様にどういう風に接したいですか?

・私は、患者様にご来院される時よりも、お帰りになる時に、より心地良くなって頂けるように
 接したいです。理由は患者様に、またヨリタ歯科に来たいな、やっぱりヨリタ歯科はいいなと
 思って頂きたいからです。同じ行動をされるならば、患者様にただ準備して→家を出発
 →ボーと待つ→会計を済ませて帰るではなくて、プラス、心を動かされるような喜びを持って
 帰って頂きたいです。患者様の求めておられることを把握し、お応えしていきたいと思います。

 

■あなたが光輝くスマクリになるための STEP2 STEP3

○CHP大賞(患者様、スタッフからの気付き

・私がCHP大賞に選ばせて頂いた方は、スマクリの石田さんです。
 石田さんは、私のバディをして下さっており、面接で初めてヨリタ歯科に来させて頂いた時に
 御挨拶させて頂いた方が、石田さんでした。
 丁寧に教えて下さり、石田さんもお忙しくされているのに、大丈夫?と気に掛けて下さり
 安心させて下さり、とても心強いです。面接でお会いさせて頂いた時の、凛とされていた
 印象と、ご一緒に勤めさせて頂いてからの明るくてよく笑ってらっしゃる石田さん、どちらも
 素敵です。これからも石田さんに、ついて行かせて頂きたく、よろしくお願い致します。

・伊藤さんは、いつも仕事が早いだけでなく、1つ1つ丁寧に仕事をされています。
 ミスが起きて、患者様に迷惑がかからないように、どんな内容の仕事でも必ず確認することや
 患者様をお待たせすることのないように、素早く仕事をすることの大切さを教えて頂きました。
 また、私が質問した時や、ミスをしてしまった時にも、わかりやすいやり方を一緒に教えて
 くださったり、覚えづらいことを資料にまとめて下さったりしました。
 これから、さらに新しい仕事も覚えていく中で、伊藤さんのように、患者様や周りの人達の
 ことを一番に考え、1つずつ丁寧に仕事をこなしていくことが出来るように努力したいです。

○前回のあなたの目標は、どれくらい達成出来ましたか?
 そして次回までの、さらなる目標をお聞かせ下さい。

・①笑顔と感謝の気持ちを大切にします→30%出来ました。
 笑顔が少なくなりましたが、感謝の気持ちは忘れないようにしました。
 ②インカムを注意して聞きます→50%です。徐々にインカムに慣れてきて、耳を傾けれるように
 なってきました。
 ③分からないことは、そのままにせず、教えて頂きます→80%です。積極的に質問して、理解
 できるようにしました。
 ④1つ1つの動作を丁寧にします→50%です。ドアを閉める音、立ち姿で周囲の方を不快にしない
 ように意識しました。
 ⑤患者様の言葉をよく聞きます→80%です。患者様の話を最後まで聞くように努めました。
 次回は、①と②と④を80%に、③と⑤を100%にします。
 追加して、患者様に目を配ること、先輩の求められていることに応えること、積極的に
 コミュニケーションを取ることを頑張ります。

・前回より、少しずつ治療内容を理解出来るようになってきました。
 電話でアポを取る時、何度か取ったことのある内容であれば、先輩に聞かなくても、アポを
 取ったり、対応したりできるようになってきました。
 しかし、スタッフの公休日や、訪問日をまだ覚えられていないので、確認のために時間を
 頂いてしまったり、不安にさせてしまったりしていると思います。
 休日を使って、少しでも覚えられることや振り返りが出来るところがあったら、勉強したいと
 思います。そして、精一杯頑張りたいと思います。

 

■実習感想文シート

1ヶ月間、たくさんのことを教えていただき、いろいろなことに気付くことが出来ました。
スマイルクリエーターとして、患者様やヨリタ歯科のスタッフの方たちと関わるようになり
ただ、一人で頑張ったり、一人で患者様と接するのではないと気付きました。
受付の中でも、きちんと情報を共有しあったり、診療して下さっている方達とも連携を
とることで、患者様を笑顔にできるのだと学ぶことが出来ました。
入職した頃は、歯科のことや治療について、何もわからなかった私に、1から丁寧に
教えてくださった先輩方たちのように、これからもっと、歯科に対する理解や知識を深め
医院に貢献できるように、努力していきたいです。

■将来の私、夢

私はこのヨリタ歯科クリニックのスマイルクリエーターとして、患者様だけでなく
周りの人達を笑顔にしたいです。
1ヶ月の研修で、たくさんのことを学ぶだけではなく、患者様から「ありがとう」と
感謝の言葉を頂いたり、他愛もない会話や、歯のことで相談された方が笑顔になって
頂けたことが、とてもうれしく感じました。
そして、仕事をする中でも、私生活でも、周りの人達を笑顔にすることが、私の喜び
だと気付くことができました。
まだまだ、勉強しなければいけないこと、気付かなければいけないことがたくさん
ありますが、残りの研修期間でさらに知識を深め、一人でも多くの人に笑顔になって
いただけるよう頑張っていきたいです。

 

<今日も、心穏やかに  寄田 幸司>

関連記事

[’20/6/5] 診療室でも始まる新たな日常

[’20/5/26] 白石先生退職

[’20/5/25] 新人研修読書感想文

新着記事

[’20/6/5] 診療室でも始まる新たな日常

妊婦と歯科の関係

6月スタート

Concept