院長ブログ

[’20/2/20] 金子 絢先生退職

昨日をもちまして、勤務医 金子 絢先生退職しました。

いつも笑顔前向き、診療にも積極的に取り組み、そして院内外のセミナーにも
参加する、女性には珍しくアグレッシブな先生です。

 

 

にも関わらず、患者様のみならず、スタッフにも絶大なる信頼関係を得ていました。

 

 

 

  

 

今後は結婚し、新たな歯科医師人生を歩み、そして経営者としても
絶大なる結果を出すことでしょう。

最終日の診療後も、お別れを惜しむ多くのスタッフが残っていました。

 

私からは、結婚お祝いと、花束メンバーからの寄せ書きもお渡ししました。

 

 

 

引っ越しなどで忙しい中、たくさんいるメンバー全員一人ひとり
メッセージを書いていました。

 

 

 

さすが、金子先生!

あなたは誰よりも思いやりと、感謝の気持ちを持つハートフルドクターです。

 

 

 

【追伸】

2月、3月は、別れの季節

この1ヶ月で、さらにドクター、衛生士、デンタルコーディネーター4名の退職
決まっています。

それを受け、4月からは産休が明けるメンバー2名を含め、17名が加わります。

そして、2台目の訪問車稼働することになっています。

 

別れがあるから、出会いがある。

常に新しいことをチャレンジし続けるからこそ、人も集まります。

 

ヨリタ歯科クリニックは、これからもメンバーと共に一歩ずつ成長し続けます。

 

 

<別れがあれば、出会いもある  寄田 幸司>

 

関連記事

[’20/4/1] 新人メンバー13名入職

[’20/3/31] クリニックばんぶう

[’20/3/30] つながる

新着記事

[’20/4/1] 新人メンバー13名入職

新しいスタート

[’20/3/31] クリニックばんぶう

Concept