院長ブログ

[’18/12/20] クリスマスフェスタ2018開催 その② 健康学習

エントランスホールには、カムカムフェスタ歓迎用のポスターを設置。
壁もクリスマスバージョンで、お出迎えすることに。

 

 

そして、タイムスケジュールと、当日の担当はこんな感じ。

 

 

まずは、エレベーターホール前で、子供たちをお迎え、記念撮影

 

 

子どもたちは、オーナメントを、
保護者の方には、
アンケート用紙をお渡ししました。


 

 

そして、ワクワク楽しく学べる、4つの健康学習を行いました。

各ブースは、こんな感じ。

  

①『お口にいいもの ど~っちだ?
虫歯になりやすい食べ物と、なりにくい食べ物の違いを輪投げ形式で
楽しく、且つ、子供たちにもわかりやすく学習できる内容となっています。

 

 

 

②『糸ようじを使おう!
糸ようじやフロスの使い方を、丁寧に解説し、子どもたちに実際に糸ようじを
使ってもらうという、体験学習ブースです。

 

 

 

 

③『たくさんカムカム
噛み応えのある食べ物と、そうでない食べ物を学び、噛むことによって
体にどのような効果が出てくるかを学ぶコーナーです。
食べ物の絵を手に取って、噛み応えの『ある』、『ない』に分けて
もらいます。


 

 

 

そして、最後は
④『
あなたはまだ知らない キシリトールの真実

市販で売られているキシリトール配合のガムに、どれだけキシリトールが
入っているか、だるま落としのゲームで楽しく学んで頂きます。
  

 

 

これは、子供たちに大好評でした。

 

健康学習での、配布資料は以下の通り。(資料画像をクリックすると大きくなります)

 

  

 

この4つのゲームを通じ、カムカムクラブの子供たち楽しみながら、
ムシ歯予防や、歯の大切さを学ぶことが出来ました。

メンバー全員の協力のもと、学びの多い健康学習になりました。

 

 <2018年、クリスマスフェスタの幕が開いた  寄田 幸司

 

関連記事

[’19/1/15] 働いて良かったこと

[’19/1/12] 電子予約システム『ピスケス』

[’19/1/11] 夢の30000番

新着記事

[’19/1/15] 働いて良かったこと

2019年

[’19/1/12] 電子予約システム『ピスケス』

Concept