院長ブログ

[’18/10/22] M.A.Fセミナー大阪

先週の東京セミナーに続き、昨日も
医療法人 梅華会 様(理事長 梅岡 比俊先生)が、主催する医院経営者様向けセミナー
M.A.Fで、お話しさせていただきました

メイン講師である梅岡先生と、セミナーの主旨は、以下の通り。
(ホームページより)

 

■梅岡 比俊
M.A.F主宰
医療法人 梅華会グループ理事長​

2008年兵庫県西宮市に梅岡耳鼻咽喉医科クリニックを開設。
その後、2018年までに耳鼻科と小児科クリニックを計6院経営。

日本の医療業界特有のひずみとして考えられる
「院長が一人で行うことが多すぎるクリニック経営」について
改善していきたいと考え、M.A.Fを発足する。

​また、より良いクリニック運営を全国に広げる為に
これまで3冊のクリニック経営に関する本を出版する。

【より良いクリニック運営を目指して】

​M.A.Fは医科の開業医が集まり、学び合うコミュニティとして
2016年に発足しました。これまで開業医は経営者でありながら
経営に関しては学ぶ機会が無く、また外部のコンサルタントなどに
依頼をしていることが多い中で、M.A.Fでは院長自身がクリニック
経営について他院の実例や経験から学び、意見を交換することで
新しい気付きや実行をすることが出来ます。
開業当初は理想のクリニックを考えていたけれど、現状との
ギャップに苦しむ院長先生に対して、M.A.Fは最大限のサポートを
約束しています。

■セミナー主旨

『M.A.Fとは』

M.A.Fは、日本で唯一の開業医による開業医のためのコミュニティです。
他のクリニック経営セミナーと一番の違いは、「全国の開業医の院長と一緒に学べること」。

​講師が前で話すことはもちろんですが、M.A.Fの一番の価値は他の院長と
ディスカッションをし、他院の事例を知り、自院についてシェアをすることで
フィードバックを得ることができます。

​クリニック経営の課題は科目に関わらず、共通することが多いのです。

採用や教育、広告戦略、制度の仕組みなど院長が一人で考えるには限りが
ありますが、他の成功しているクリニックから学ぶことが出来れば、最短距離で
進むことができます。
また、他のクリニックが課題にしていることを実は自院では当たり前のように
行っていることもあります。

​M.A.Fのミッションである【卓越したクリニック運営が日本に普及浸透し
関わる人々を幸せにする】ことを目指すためには、全国のクリニックが
スタッフのため、患者さんのために出来ることを共に学び合うことで
関わる人々が幸せになると考えています。​

​新しい気づきを得て、自院に活かし、また成果をM.A.Fでシェアすることで
良さが広がっていく。

​M.A.Fの価値は、ここでしか得ることができません。

 

参加者は、約20名

会場は、大阪駅前にある、AP大阪駅前ビルB1

 

  

 

 

ということで、私も約1時間『人が輝く組織作り』というテーマで
お話しさせて頂きました。

 

  

 

セミナーの後半には、今年の5月、母校岡山大学の学術講演会で、
『働きやすい労働環境』というテーマで、私を含めメンバー6名で話した内容に
ふれました。

働きやすい人が成長する職場は、感謝の言葉があふれ、皆で協力し合い
楽しみながら成長する、風土があります。

同じ思い、同じ理念に共感する仲間が、たくさん集まっています。

だからこそ、働きやすい。

そう、居心地が良いのでしょう。

 

これからも、働きやすい職場、皆で作っていくこと、このセミナーを通じ
さらに実感することが、出来ました。

 

 

【追伸】

本日より、勤務医の兵頭先生
大阪歯科衛生学院専門学校の実習生 平井さん
初出勤

ということで、午前中オリエンテーションがありました。

 

  

 

この2人にとっても、出来るだけ早く働きやすさ学びやすさを実感して頂ければと
思っています。

 

 

<人が輝く、職場が一番  寄田 幸司>

関連記事

[’18/11/13] ウルルンよしだ歯科さん 見学

[’18/11/12] Posh・Lash合同セミナー

[’18/11/9] 配布版カムカムニュース、始めました

新着記事

[’18/11/13] ウルルンよしだ歯科さん 見学

いい歯の日 2018

ヨリタのフラワーアレンジメント Vol.23

Concept