院長ブログ

[’18/5/14] 新人研修スタート⑧

 

先週の木曜日の午前、ヨリタ歯科グループ合同 新人衛生士勉強会が、ヨリタ歯科クリニック
研修ルームにて、行われました。

参加者衛生士は、7名

10時から3時間、歯周病担当医の藤原先生によるペリオ勉強会です。

 

 

  

 

今後、知識とスキルを学ぶ本格的な衛生士研修が始まります。

この時期は、新人メンバーにとって一番大変な時期

ここを乗り越えることで、衛生士としてのやりがいや自信が生まれてくることでしょう。

 

もちろん、ヨリタ歯科クリニックでは各人の精神的なフォローや、サポートも行っています。

 

そう、バディとペアになり、定期的に面談をしています。

 

そして、本日、私の元にその報告書が届きました。

 

  

 

さらに、衛生士 西村さん、青木さんより実習感想文と、『将来の私・夢』
私の元に届きました。

 

    

 

  

  

 

 

今の素直な気持ちが、書かれています。

ご興味のあるあなたは、お読み下さいね。

 

■実習感想文シート

・あっという間の1ヶ月でしたが、とても内容の濃い新生活スタートでした。
それは、毎日ずっと時間を惜しんで、たくさんの事を教えて頂ける環境であったこと、
いつも近くでサポートして下さる先生方、先輩方がいたことや、話しやすい同期メンバーが
いてくれたこと全てが、今自分が前向きでいられていることに繋がっています。

とはいえ、まだ1ヶ月を終えただけで、まだまだ出来ないことの方が多いので
さらにまた1ヶ月後には、もっとたくさんのことを吸収していきたいと思います。

笑顔と感謝の気持ちを忘れず、これからも精一杯取り組んでいきます。

・入職した最初の日から、この1ヵ月間は1日1日が濃くて、嬉しかった日や
上手くいかなかった事など、その日によって波がありましたが、今思うと早かったなと
感じます。
アシスト業務を主に学んだこの1ヶ月間でしたが、流れは少しずつですが分かってきた
と思いますが、まだまだその意味を理解できていない所が沢山あるなと、感じています。

周りの先輩達のおかげで、色々教えて頂き、右も左も分からなかった私が、どうにか
過ごすことができ、本当に感謝しています。

毎週水曜日の新人グループ研修や、月曜日のお昼休みの発表を通して、「ヨリタらしさ」
とはどういうものか、社会人になるとはどういうことか、など自分を見つめ直したり
医院の内面を知る機会でも、ありました。

2ヶ月目は、この1ヶ月目の初心を忘れず、もっと上を目指してがんばりたいと思います。

 

■将来の私・夢

・衛生士学校を卒業し、衛生士になった後の夢は考えた事がなく、はっきり
決まっていないのが正直な所ですが、今は目の前の事で精一杯ということも
あるので、まずは自分で決めた月間目標、年間目標に対してしっかり向き合い
現状に満足することなく、コツコツ毎日の積み重ねを大切にいこうと思います。
その中で、衛生士として仕事を続けていく上で、自分の好きな分野を1つ
見つけたいです。
歯周か、矯正か、外科など、まだ今は分からないですが、バイトと、矯正治療を
受けた経験で、今一番興味のある矯正を勉強させて頂きたいと思っています。

そして、やりがいを持ち、胸をはれる衛生士になろうと思います。

・将来の私の夢は、優しくて周りの人をフォローできるような人になることです。
今の私は、周りの人に支えて頂き、頼ってばかりです。
なので、いつも困っている時に助けてくれる先輩が凄く頼もしいし、自分も
そうなりたい、頼りにされたいなと思います。

また、近くに居る人に頼って貰えることで、自信にも繋がるし、患者様にも
そういう存在でありたいと、考えます。
待合い室から誘導して、必要事項だけを話す人ではなく、患者様がどんな人か
理解し、何を求めているかなど、物事の本質に目を向けられるようになりたいです。

そうなる為には、まず自分自身でいっぱいいっぱいにならず、心に余裕をもてるよう
学んだこと一つ一つを確実に実践出来るように、コツコツ積み重ねることだと
考えます。

将来の理想の自分を見失わないように、前と足元を見ながら、今は努力していきたいと
思います。

<新人研修は、これからが本番  寄田 幸司>

 

関連記事

[’18/7/19] 衛生士学校 課外授業②

[’18/7/18] 将来の私、夢

[’18/7/13] あなたが光輝く衛生士になるためのSTEP3

新着記事

[’18/7/19] 衛生士学校 課外授業②

[’18/7/18] 将来の私、夢

中村_プロフィール

ナオト・インティライミのライブ

Concept