院長ブログ

[’17/11/15] 新人研修レポート その④

この11月勤務している、新人衛生士河内さん
そして、大阪歯科学院専門学校の実習生 北田さん、濵嵜さんから
新人研修レポートが、私の元に届きました。

  

  

 

以下は、その一部です。

ご興味のあるあなたは、是非お読み下さいね

 

あなたが光輝く衛生士になるための STEP1
河内

○お渡しした資料や、実際の診療を通じてのヨリタ歯科の印象や
感想をお聞かせ下さい。

入職前は、ヨリタ歯科のホームページを見て、歯医者とは思えないくらいきれいな
キラキラした所だなと、思いました。
実際に働いてみると、1日平均患者数が165人なだけあって、診療室内には常に
患者様がいるという状況にもかかわらず、インカムでスタッフ全員で状況を把握
することによって、落ち着いて診療を行えるという事、私自身わからない事があって
困っていると、「大丈夫?何かわからない事はあったら言ってね」と優しく声を
かけて頂いて、働く側としても安心ができるという事は、とても良いなと思いました。

○あなたが診療で学んだ事は、何ですか? また、逆に疑問に思った事は何ですか?

治療中以外で、患者様とお話する時はマスクを外し、患者様の後方からではなく
患者様の目を見て、同じ目線で話をするという事が、患者様の歯科治療に対する
恐怖感、不安感を少しでも安らげる、患者様との信頼関係を築く上で、大切な事だと
学びました。
診療中のアシストでは、Dr.からの指示がででからではなく、治療の流れを頭にいれ
事前に準備しておいたり、器具、器材のある場所を覚え、指示があっても迅速に
準備することで、治療がスムーズにいく事を学びました。

○あなたは、ヨリタ歯科クリニックに来院される患者様に、どういう風に接したいですか?

現在入職して1週間で、まだまだ慣れていませんが、自分が慣れていないからといって
自分の不安を患者様に伝えてしまうことのないよう、あたふたせずに笑顔で接し、
患者様の
歯科治療に対する不安感を、少しでも安らげるようにしたいと思います。
そのためには、まず自分が職場に慣れ、自信を持って患者様と接することが、大切だと
考えます。

○次回のミーティングまでの、あなたの目標を聞かせてください。

器具・器材の場所、使用用途・目的を覚え、患者誘導から最後まで1人で治療のアシストに
つく事。
CT・パノラマ・デンタルを撮る際、機械の操作方法、手順を覚える事。
1人で印象(対合、本印象)を、とれるようになる事。
アシスト中でもインカムに意識し、状況を把握する事。
Dr.と患者様との話を聞いて、サブカルテに記入する。

あなたが光輝く衛生士になるための STEP2
河内

○CHP大賞(患者様 スタッフからの気付き)

ヨリタ歯科で勤務しだしてから2週間が経ち、今では一人でアシストにつかせて頂く事が
増えました。今でもわからない事があれば、スタッフの方にお聞きする事がよくあります。
健プロの小田さん、中島さんには器具の場所、Drによって準備する器具に違いがある事等
たくさん、教わりました。
衛生士業務でも阿辺山さん、平本さんにはカムカムの治療の流れを、細かく教えて
頂きました。


ヨリタ歯科のスタッフの皆さんは優しく、困っているといつも声をかけてくださいます。

いつも周りを気にかけ、人に優しくできる事は、とても大切な事だと感じました。

私も周りを気にかけることで、スタッフの方達、患者様に優しく接したいと思います。

○前回のあなたの目標は、どれくらい達成出来ましたか?
そして次回までのさらなる目標を、お聞かせ下さい。

前回の目標では、器具・器材の場所を覚えて、一人でアシストにつかせて頂く事を
目標に、していました。
今は、器具・器材の場所もだいぶ覚えたのですが、まだ準備に時間がかかったりして
しまう事が多いので、もっと手早く準備できるようにしたいです。
先週は対合、本印象をさせて頂いたのですが、コアの印象の時、寒天を注入するときに
気泡が入ってしまい、もう一度採り直すことになってしまい、患者様に負担をかけて
しまったので、次回までには本印象を、もう一度採り直すことのないように、先輩方から
アドバイスを頂いた事を、しっかり頭にいれて印象採得に取り組みたいと思っています。

あなたが光輝く衛生士になるための STEP1
北田 瑠美子

○お渡しした資料や、実際の診療を通じてのヨリタ歯科の印象や
感想をお聞かせ下さい。

以前に学校から見学させて頂き、その時にも強く感じた事は、「チームワークをとても
大切にしていらっしゃる」と、いう事でした。
患者さんに対しても、笑顔で丁寧に接していらっしゃるので、患者さんも
ヨリタ歯科の事を、とても信頼している様に感じました。
毎朝の朝礼でアワクレドを読んだり、年間目標にも目を通したりする事で、毎日気を
引き締めて頑張れると、思いました。

○あなたが診療で学んだ事は、何ですか? また、逆に疑問に思った事は何ですか?

患者さんをご案内し、カルテを見て、先に必要だと考えられる器材を用意して
おく事が、とても重要だと学びました。
どちらの治療になるか分からなくても、2種類とも準備しておく事で、焦らず
すぐに対応ができていたので、私も先まで考えられるように、もっと知識を
身に付けなければいけないと、感じました。

○あなたは、ヨリタ歯科クリニックに来院される患者様に、どういう風に接したいですか?

まずは笑顔で挨拶をする事から始まり、患者さんが気持ち良く治療を受けられるように
接していきたいです。

印象を採ったら、すぐに手鏡とおしぼりを渡したり、色々な事に気を配れるように
なりたいと、
思います。
忙しい時でも、笑顔を忘れずにいなければいけないと、感じています。

○次回のミーティングまでの、あなたの目標を聞かせてください。

使い終わった器材などを判断して、片付けられるようにしたいです。
(セメントやEMRなど)
その為にも、治療の流れをしっかりと覚えます。

特に、RCT(感染根管治療)を、覚えたいと思います。

あなたが光輝く衛生士になるための STEP1
濵嵜 茜

○お渡しした資料や、実際の診療を通じてのヨリタ歯科の印象や
感想をお聞かせ下さい。

私が一年生の時に、ヨリタ歯科に見学に来させて頂いて、その時にスタッフの
皆さんだけでなく患者さんも、皆さん笑顔だった所が印象的です。
実習に来させて頂いて、「1人1人のスタッフの皆さんが、患者様を大切にされている」
所が、患者様の笑顔に繋がっているんだなと、思いました。
患者様が、笑顔でお帰り頂くことは、とても医療従事者として幸せなことだろうなと
思いました。

○あなたが診療で学んだ事は、何ですか? また、逆に疑問に思った事は何ですか?

私が診療を通して学んだ事は、スタッフの皆さんの患者様に対する姿勢です。
患者様の悩みや疑問に、親身になってお話を聞かれている姿や、患者様の気持ちを
理解しようとしている所を見て、向き合おうとする姿勢が、とても大切だなと
感じましたし、お互いが安心して治療を行うことが出来るなぁと、思いました。

○あなたは、ヨリタ歯科クリニックに来院される患者様に、どういう風に接したいですか?

患者様は不安な気持ちや、怖い気持ちで来院される方が多いと思いますが、その不安な
気持ちや怖い気持ちを、少しでも取り除けるようにしたいです。
そのためには、笑顔で接することが1番大切だと思います。
「来てよかった」と、患者様に思って頂きたいです。
患者様に対して、患者様の気持ちを考えながら、少しでも良いアシストを行いたいです。

○次回のミーティングまでの、あなたの目標を聞かせてください。

分からないことが多く、あせってしまうことが多いので、心に余裕をもってアシストが
出来るように、なりたいです。ドクターがスムーズに治療を行えるように、ドクターが
どうしたら治療しやすいのか、意識してアシストが出来るように頑張りたいです。
治療がスムーズに進むことによって、患者様の負担も少なくなると思うので、先のことを
考えれるように、頑張ります。

<新人メンバーには、日々たくさんの気付きがある  寄田幸司>

関連記事

[’17/11/17] 香川県農業協同組合様 視察

[’17/11/17] 「日本でいちばん大切にしたい会社」サーベイ編

[’17/11/16] 松下資料館

新着記事

[’17/11/17] 香川県農業協同組合様 視察

免許の更新

[’17/11/17] 「日本でいちばん大切にしたい会社」サーベイ編

Concept