院長ブログ

[’17/9/6] 新人ドクター研修

先週から今週にかけ、新人ドクター研修医を中心とした
勉強会実習も、継続して行っています。

まずは、歯周病担当医の藤原先生からの、歯周組織の
理解度チェックテスト

  

その後、採点で振り返り。

 

 

夜は、チェアーサイドで、模型を使っての形成練習

 

こちらは、臨床に近いので、さらに気合いが入っています。

再度、日を改めて行いました。

 

  

 

そして、本日は新人メンバーの、最終試験の追試です。

解答は、こんな感じ。

 

そして、最後の質問は、「就職後、短期間で気付いたこと、学び

ページの一番下まで、ビッシリ書いてくれました。

その内容です(一部抜粋)

知識、技術を身に付けることが、何より患者様に対して
誠意を見せる事ができると、考えたからです。

また、今の段階では、患者様とのコミュニケーションを、
十分に取ることが大切だと、考えます。

そして、現在必死に取っているコミュニケーション能力は
技術が付いてきたときには、更に診療に活かせると思っています。

患者様に対しては、主訴をよく聞いて、個人に合わせた、親身な
治療が必要であると、学びました。

1人1人の患者様との診療を通して、患者様の幸せに貢献しつつ、自らの
技術も向上させていきたいです。

これが歯科医師にとっての喜びであり、一方では宿命でもあると考えます。

今後もヨリタ歯科での診療を通して、人間的にも成長していきたいです。

<日々、進化  寄田幸司>

関連記事

[’17/10/19] 第3回関西経営管理協会主催 セミナー開催

[’17/10/18] ハロウィンフェスタ開催のお知らせ

[17’/10/17] 新人研修レポート その①

新着記事

[’17/10/20]

[’17/10/19]

[’17/10/19] 第3回関西経営管理協会主催 セミナー開催

Concept