スタッフブログ

歯周病検査

こんにちは、ヨリタ歯科クリニック歯科衛生士の武村です!

突然ですが、みなさんは『歯周病検査』はされたことがありますか?

 

プラーク(歯垢)の付着状況出血の有無歯の動揺度の他に
プローブという器具を用いて歯周ポケットの深さを測ります。

歯周ポケットは健康な方で2~3mm大きい値になると
それだけ歯を支えている骨が溶けている

すなわち、歯周病が進行している状態となるわけです。

その他に歯周病菌は鉄分があると仲間を増やしていくという
性質があるので、出血の有無も大切な指標となります。

検査中はチクチクとした感覚があると思いますが、
もしお痛みなどが強く出れば衛生士にお声がけ下さい!

 

<歯科衛生士 武村>

関連記事

歯周病検査

笑気麻酔

お口のセルフケア

新着記事

NO IMAGE

食習慣について

歯周病検査

ホワイトスポット

Concept