ワクワク楽しいセミナー紹介

[’15/9/1] 中国・四国地区JAトップセミナー

今日は、診療をお休み頂き、高知へ。

いつもお世話になっています、JAさん主催
平成27年度、中国・四国地区JAトップセミナー」に
ゲスト講師として、参加しました。

頂いた資料より

【目的】

JAを取り巻く環境は、変化するとともに、
一段と厳しさを増しています。

こうした中、JA経営者はリーダーとして、
これまで以上に将来の経営環境を見据えながら
農業の復権や地域の再生を果たす役割が求められています。

こうしたことから、「人が育つ経営」への
転換に焦点を当て、JA経営の基礎体力ともいえる人材育成や、
活力ある職場づくりの課題を学ぶことを狙いとします。

さらに、中国・四国地方のJAトップが集うことにより、
常勤役員間のネットワークづくりを行う機会とします。

場所は、高知市本町にある、「ザ・グランパレス 新阪急高知
参加者は約100名

人が育つ組織経営への転換」という
タイトルで、約90分、お話しさせて頂きました。

その後、参加者が11班に分かれての相互討議
テーマは、「人が育つ組織をつくるトップの役割」。


そして、各班の質問ホワイトボード転記

その後、がその質問に答えるという、計3時間半に渡るもの。

セミナー後、振り返りもあり、かなり濃い内容に
なったと思います。

人が育つには、愛情忍耐時間必要です。
こうすれば、こうなるというような成功法則はありません。
だからこそ、人を育てる楽しみやりがいがあるのでしょう。

これからも、ヨリタらしい人に育ってもらえるよう、
さまざまな取り組みを、続けてまいります。

そう人は、育てたように育っていくものだから。

また人を育てることは、農作物を育てることと同じ。
そして、いい人材が集まればJAさんの目指す農業の復権や、
地域の再生実現することが、出来ることでしょう。

このセミナーが、少しでもお役に立てれば嬉しいです。

<これからも、人材育成に全力で取り組む  寄田幸司

 

関連記事

[’17/11/17] 「日本でいちばん大切にしたい会社」サーベイ編

[’17/10/19] 第3回関西経営管理協会主催 セミナー開催

[’17/7/19] 北海道ガモウ大学講座

新着記事

フッ素でむし歯予防

[’24/5/21] 新人研修㉞ -読み合わせ研修『振り返り・まとめ』

口腔ケアについて

Concept