お知らせ

[’22/12/30] 2022年を振り返って

2022年も、引き続き、新型コロナウイルス感染対策をしながら
診療し続けた1年
となりました。

そんな中でも出来た、2022年の私たちらしい取り組みについて、
振り返ってみたいと思います。

2022年のスタートを切ったのは、スマイルクリエーターによる勉強会です。
年明け、1月12日(水)
に行いました。

午前の診療時間に、スマイルクリエイター(受付)全員が集まり
ヨリタ歯科クリニックの研修ルームにて、勉強会を開催しました。

経験が浅いスマクリスタッフの為に、また、スマクリメンバーが
同じ思い、同じ考え、同じ仕事観を持って、受付業務を行う為
開催したいという強い思いから、今回の勉強会の機会を設けました。

勉強会の概要は、以下の通り。

 

・スマイルクリエイターの役割
・ホスピタリティを高めるためにしていること
・患者様との事例(成功例・失敗例)
・接遇に心掛けていること
・チーム医療のためにしていること
・どんなスマクリチームを目指すか
・アポイントの取り方で気を付けていること
・インカムの使い方
・治療内容について
・仕事観(丁寧な仕事・自律性・責任力)

 

デンタルコーディネーターのスタッフの皆さんがスマイルクリエイターの
代わりに受付業務を行ってくれたおかげで、こうして集中して勉強会を
行うことが出来ました。

ご協力、本当に感謝です。

勉強会のテーマは、『少数精鋭のスマイルクリエーター』

スマイルクリエーターの役割
アポイントの取り方とインカムの使い方
接遇に心掛けていること
印象に残っている患者様達
今後みんなでどうなっていくか
立ち居振る舞い
正しい言葉遣い

など、基本的なことから応用編にかけて、
スマイルクリエーターの宮崎さん、石田さん、新谷さ
熱くお話して頂きました。

 

 

 

  

 

また、講義の後、患者様からのご意見があった時の対応として、
今まで頂いた内容を元に、先輩スタッフが患者様役をし
受付対応のシミュレーションも行いました。

先輩スマイルクリエーターの皆さんによる、勉強会。
学びや気付きがたくさんある、充実した内容でした。

 

そして、1月13日(木)は当院の管理栄養士チームによる
『管理栄養士と目指せ!虫歯ゼロ教室 ~ピカピカきれいなお口になろう~』
を開催しました。

当院のプレスマクラブ・MRC矯正をしているお子様限定となり
お子様と親御様が一緒に考えながら、何故虫歯になってしまうのか
虫歯になりにくいおやつ、なりやすいおやつの区別
などを、
管理栄養士スタッフの手作り教材を使って学んでいきます。

参加者の人数は4組、計8名
なんと、予定していた定員を超えてのお申込みがありました。

皆様、その節は誠にありがとうございました。

 

 

虫歯ゼロ教室の、内容はコチラ。

 

『管理栄養士と目指せ!虫歯ゼロ教室
~ピカピカきれいなお口になろう~』

こんな風に困ったことはありませんか?

●子供に虫歯がたくさんあると言われたが、具体的に何をしたらいいのかわからない
●甘いものがダメなのは分かっているけれど、子どもにダメだと言っても言う事を聞かない
●自分も甘いものが好きなので、全く買わないのは難しい
●歯磨きをさせてはいるのに、虫歯になってしまう

お子様が虫歯になりにくいおやつを選択でき、虫歯になりにくいおやつの食べ方を
実践できるように、当院の管理栄養士があなたのお悩みにお答えします。

【教室の内容】
①なぜ虫歯になるの?
②自分でおやつを選んでみよう!(体験学習)
③今日からできる!虫歯予防のポイントをお伝え
④質疑応答

 

 

 

 

 

参加されたお子様も、自分でおやつを選ぶ体験学習では
一生懸命教材を使って、虫歯に関する知識を得ていました。

皆さんとても優秀で、全問正解がずっと続いたりと、
管理栄養士スタッフもこれにはビックリ。

お子様たちの歯科知識の高さ虫歯予防に対する意識の高さにとても驚きました。

大きな声で、答えを元気よく答えるお子様たちの姿がとても微笑ましく、
楽しそうに学んでくれていたこと、教室を開催して本当に良かったと、
強く実感しました。

 

続いて、1月14日(金)は、実践学習会2022
ヨリタ歯科クリニックにて開催しました。

株式会社ブロックスさん主催の、
第17期 素晴らしい経営の実現をめざす実践学習会

プログラムの、5つの特徴(頂いた資料より)

 

ブロックスの映像の中にいるような
「リアリティあるベンチマーキング研修会」が、コンセプト。
五感すべてで、体験してください。

① 10社の企業を 訪問できます。
15年間で築いてきた訪問 先企業との信頼で実現した 特別プログラムです。

② 感動サービス・社内行事が体験できます。
ご自身が顧客や社員になって体験する場をふんだんに
用意しています。高いCSレベルを体験してください。

③ 経営者と直接対話できます。
講話を聴くだけでなく、経営者に直接質問をする時間を
沢山とっています。

④ 社員さんとの対話学習ができます。
働く人はどう感じているのか。
社員の方にも質問をする時間を設けています。
ESや風土を体験してください。

⑤ 毎回、振り返りの時間を設けています
最終回には、特別研修(組織と人の向上セミナー)を実施します。

 

そして、2022年の開催日程と、その案内です。

 

 

【日程・プログラム】
○第1講 <福岡訪問> 10月8日(金)
大久保寛司氏の導入講義/バグジー 

○第2講 <長野訪問> 11月5日(金)
伊那食品工業

○第3講 <徳島訪問> 12月13日(月)~14日(火)
1日目(夜):西精工の皆さんと懇親会 
2日目:西精工 

○第4講 <大阪訪問> 2022年1月13日(木)~14日(金)
1日目:王宮 道頓堀ホテル 
2日目:ヨリタ歯科クリニック

○第5講 <埼玉訪問> 2022年2月10日(木)
石坂産業

○第6講 <高知訪問> 2022年3月17日(木)~18日(金)
1日目:ネッツトヨタ南国 
2日目:振り返り研修「組織と人の向上セミナー」

 

 

開催日の14日(金)は、第4講開催日ということで、
朝からヨリタ歯科クリニックにて、開催されました。


タイムスケジュールは、以下の通り。

 

      ~   9:45  ヨリタ歯科クリニック到着

   9:45 ~ 10:00  オリエンテーション(挨拶・概要説明、スケジュール発表・資料の確認)

 10:00 ~ 11:00  院長との対話セッション

 11:00 ~ 11:45  カウンセリング体験・歯医者体験・動画コンテンツ紹介

 11:45 ~ 12:50  社員セッション

 12:50 ~ 12:55  記念撮影

 13:00      終了・解散

 

参加される皆さんには、一人ひとりにその方のカルテ医院紹介の資料
よりえもん(お茶)
そして今回は感染予防の為のノベルティ(個包装不織布マスク
抗菌アロマおしぼり、使い捨て抗菌マスクケース)をご用意しました。

 

 

もちろん感染対策もバッチリ
参加者の皆さんが座る椅子や、人が多く触る箇所全て消毒済み
換気も行い、次亜塩素酸 空間除菌脱臭機「ジアイーノ」も設置しました。

ということで、まずはクイズで皆さんの緊張感を、ワクワク楽しい気持ちにほぐします。
クイズ大会はかなり盛り上がり、白熱した内容となりました。

優勝チームには、ささやかですが歯ブラシセットのプレゼントをお渡ししました。

 

その後、私とのセッション

 

 

 

そして、 班に分かれての院内の業務体験

歯医者体験では、予防業務の一部、PMTC体験して頂きましたが、
皆さん興味津々で『体験したい!』と積極的に手を挙げて下さいました。

模型の歯に、水性ペンで色を塗り、それを専用の機器を使って
模型の歯をキレイにしていただきました。

 

 

 

皆さん、とてもお上手でビックリ。
笑顔もあふれ、ワクワク楽しい体験になったようです。

その他、ヨリタ歯科クリニックのカウンセリングの体験や、
経営サポーターが制作した、動画コンテンツの紹介など
限られた時間の中でも、とても盛り沢山な内容でした。

参加者の方が、『スタッフの皆さんも明るく優しいし、しっかり
話も聞いてくれるし、こんな歯科医院だったら通いたい!』

と仰ってくださいました。

ヨリタ歯科クリニックに訪れて頂き、そう思い、そう感じて下さったこと
私もとても嬉しくなりました。

 

その後、ヨリタメンバーへのインタビュー
メンバーは、
歯科衛生士 2名
感動クリエーター 1名
デンタルコーディネーター兼管理栄養士 1名

4名も、参加しました。

数ある歯科医院の中で、何故ヨリタ歯科クリニックを選んだのかなど
メンバーの仕事に対する熱い思いと、ヨリタ歯科クリニックへの思い
熱く語って頂きました。

私にとっても、こうやってメンバーのお話を直に聞ける機会を頂き
とても嬉しかったです。

『ヨリタらしさ』とは何か?と、参加者の方から質問があった時
メンバー全員が『ヨリタらしさ』をすぐ、答えて下さること
そして私の思いをここまで理解してくれていると思うと
とても有難く、感動しました。

院内を業務体験をしていただいた際にも、スタッフとのインタビューの時も
様々な質問も頂いたりと、ヨリタ歯科クリニックにとって、今回も実践学習会を通じ、
とても有意義な時間を過ごすことができました。

今回は、事務局の方々も含め、沢山の参加者が見学にお見えになり
コロナ禍の中、見学に来て下さったこと、とても感謝です。

ワクワク楽しい人が輝く夢いっぱいの歯科医院の秘密
少しでもご理解頂ければ、とても有難いです。

 

1月17日は、阪神淡路大震災が発生した日。

今年のその日は月曜日だったので、お昼の全体ミーティングを短縮し、
医院全体で防災訓練を行いました。

防災訓練のタイムスケジュールは、コチラ。

 

13:45 ~ 14:00 全体ミーティング
14:00 ~ 14:15 防災についての説明
14:15 ~ 14:40 避難訓練

 

まずは、防災の説明を、経営サポーターの髙橋さんにして頂きました。

 

 

避難訓練担当の、歯科衛生士の森永さんの指導のもと、
2階のヨリタクラブフロア、3階に分かれて、避難訓練をスタートしました。

 

各フロア、避難誘導役のスタッフが、患者役のスタッフを迅速に誘導
避難経路に沿って安全に避難します。

インカムを使用しながら、各避難誘導担当者が状況を報告、
各階の最終チェックの報告者が、取り残された人がいないかも
チェックします。

 

 

 

全員が避難出来たことを確認後、院内に戻り、反省会を行いました。

 

また、スタッフ全員に、火災もしもマニュアルを配布しました。

 

消火器の使い方
119番通報の仕方
AEDの使い方
院内の避難経路MAP
が印刷されたものです。

アワクレドのカードと同様に、これをポケットにしまい、
いつでも取り出せる状態にして頂こうと思います。

 

避難時の問題点・改善点を出し合い、スタッフの意見を取り入れ
今後の課題としました。

昨今、大阪で発生したクリニックの放火事件という悲しいことが起きてしまったり、
地震などの自然災害も多く、防災訓練が益々大切になってきたと強く実感しています。

この防災訓練は、秋にも行いました。

患者様やスタッフにとって安心安全の場所であること、
何かあっても迅速に対応していけるよう
これからも定期的に防災訓練、行ってまいります。

 

次の話題は、定期的に院内ニュースとして発行していました
『KAMU KAMU NEWS』

2020年の10月を最後に、一時休止させて頂いておりましたが
2022年1月より、約1年半ぶりに、ヨリタ歯科クリニック院内情報新聞
が復活&リニューアル

A4サイズ、計4ページからなるカラフルでワクワク楽しい
ニュースにリニューアル
しました。

 

 

ヨリタ歯科クリニックのイベント情報やお知らせ
院内イベントレポート
や、ドクターや衛生士が発信する歯科豆知識など
情報が盛り沢山です。

新しいカムカムニュースは、3Fエレベーターホール
2F受付カウンター
に置いています。

もっとヨリタ歯科クリニックを身近に感じて頂ける内容と
なっておりますので、ご興味のある方は是非お読み下さいね。

尚、カムカムニュースは毎月発行しておりましたが
今回のリニューアル後は、2ヶ月に1回の発行となりました。

その分、読み応えも見た目も十分な内容になっており
お持ち帰り頂く患者様も、以前より確実に増えました。

いつも楽しみにしていると、お声掛け下さる患者様も多いそうです。

新しくなった『カムカムニュース』
これからも、ワクワク楽しい情報を配信してまいります。

 

昨年から、本格的に始動した、
ヨリタ歯科クリニックの社員専用ポータルサイト「くろーる」

5月に退職した経営サポーターの谷口さんが、ヨリタ歯科在籍中に
一から開発、完成、そして設置まで、全て行って頂きました。

ヨリタ歯科クリニックは、

ドクター
衛生士
健康プロモーター(歯科助手)
デンタルコーディネーター(歯科助手兼受付)
スマイルクリエーター(受付)
訪問コーディネーター・訪問専属ドクター・訪問専属衛生士
スマイルサポーター(滅菌消毒・清掃)
保育士
管理栄養士
経営サポーター(人事・労務・経理)
感動クリエーター(事務・DTP・WEB・デザイン)
調理師

など、様々な職種のスタッフメンバーが約90名在籍しているため、
院内の報告事項やミーティングの議事録など全員に伝えたくとも、
なかなか全てのスタッフに伝えきれていない状況
が続いておりました。

元々は、メーリングリストでメンバー全員に情報共有していたのですが
メールが届かなかったり、過去の情報を調べたくても、前のメールを
読み返すしかなく、探さないといけないので手間がかかる等
不便な所がありました。

しかし、世の中のDX(デジタルトランスフォーメーション)化の流れもあり
谷口さんが社員専用ポータルサイトを作ってはどうかと、企画・提案をして
下さいました。

それからというもの、コツコツとひとりで膨大な量のデータを作成・構築し、
サイトデザインも自らやって頂きました。
これには、かなりの労力と時間を使って頂いと思います。

「くろーる」が完成した時は、私も、ただただ感動
本当に谷口さんには、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

その、「くろーる」に関して、公式ガイドブックが完成、一部コンテンツ改良し、
なんと、今後はLINEアカウントでログイン出来ようになりました。

 

 

この「くろーる」
毎週の全体ミーティング前に、報告事項があるスタッフは報告事項専用フォーム
予め書き込んでおくことが出来るので伝え漏れ、聞き漏れもありません。
ミーティング議事録も、全スタッフが閲覧することが可能です。

また、新人スタッフの入職情報
ヨリタに来て下さる研修医や、歯科衛生士学校の実習生の臨床実習スケジュール
毎日の数値報告や、出来事・報告事項も、事細かにスタッフ全員に情報共有されます。

もちろん、院内のお知らせや、院内ルール診療ルール職種別のマニュアルも、
動画やWEB冊子で閲覧可能

そして、新人研修の進捗状況も、この「くろーる」で、スタッフ全員が
チェックすることが可能です。
例えば、新人スタッフが提出した課題を、先輩スタッフが確認したり
添削やアドバイスのコメントを、新人スタッフ一人一人に宛てて
投稿することも出来ます。

そう、スタッフ同士のコミュニケーションツールとしても
使用出来るのです。

その他、ヨリタに就職した内定者が閲覧出来るコンテンツもあります。
入職前にヨリタ歯科の文化や制度、お役立ち情報や学習ページ等、
内定者のみしか見れない限定ページ
もあり、入職前にヨリタ歯科のことを
知ってもらえるように工夫されています。

ざっと、「くろーる」のご紹介をさせて頂きましたが、いかがでしたでしょうか。
とても便利と感じた方も、いらっしゃるはず。
歯科医院で、このような社員専用ポータルサイトを運営している医院は
あまりないのではないでしょうか。

全てのメンバーが、滞りなく院内の状況・情報を共有し得ることが出来ること
本当に素晴らしいと、使ってみて日々実感しています。

これからも、「くろーる」で院内での情報の連携や共有を
円滑
にしていくよう、工夫してまいります。

 

ということで、春を迎えた4月1日(金)
ヨリタ歯科クリニックに、2022年新人メンバー12名
この日入職しました。

内訳は、

ドクター3名
衛生士 6名
デンタルコーディネーター3名

の、計12名です。

その後、、経営サポーター1名も入職しました。

 

早速午前中、経営サポーターによるオリエンテーション
行なわれました。

 

 

 

タイムスケジュールは、以下の通り。

 

 8:45  ~   9:10 着替え・準備・説明
    9:15  ~   9:30 朝礼
    9:30  ~ 13:00 オリエンテーション(医院説明)
  13:00  ~ 15:00 休憩
  15:00  ~ 16:00 院長プレゼン(寄田院長の想い) 
  16:00
  ~ 17:00 2年目スタッフ3名のプレゼン(1年働いてみての想い・目標)
  17:00  ~ 17:10 休憩
  17:10
  ~ 19:00 スマイルクリエーターよりカルテ内容せ

 

午後からは、私の熱い想いを1時間、お話させて頂きました。

 

 

ヨリタ歯科クリニックで働くことでの
意味・目的
そして、夢・目標

新人メンバーの皆さんが、この研修期間を通じ、
ヨリタらしいメンバーとして成長し、夢や目標を見つけ、
それを叶えるために、ヨリタ歯科クリニックでキラキラ輝き続ける

私のお話が新人メンバーの皆さんにとって、人生の様々な道への
きっかけになると、とても嬉しいですね。

 

その後2年目の先輩スタッフとして、
ドクターの松本先生歯科衛生士の堀さん
デンタルコーディネーター兼管理栄養士の小川さんの3名が
『1年働いてみての想い・目標』を、お話して頂きました。

 

 

去年入社の先輩方の、率直な気持ちや、体験談を聞いて
きっと新人メンバーの皆さんも、心強く思ったのではないでしょうか。

最後に、スマイルクリエーターの石田さん講師となり、
ヨリタ歯科の診療カルテの内容とルールを説明して頂きました。

 

 

まずは、この3ヶ月の新人研修で、ヨリタらしい人に育って頂きたいと願っています。

そのため、仕事のやり方より、あり方が大切
そう、あり方教育です。

今年も引き続き、新型コロナ感染予防対策を万全の元、
しっかりと丁寧にお伝えし、実りある新人研修を行いたいと思います。

来週からも、座学が多くなりますが、新人メンバーにとって
ヨリタ歯科クリニックで働くことの意味や、社会人としての意識を高めるための
ツールなので、何事にも役に立つことばかり

人として、自分の成長の糧
となる、ワクワク楽しい研修になってくれればと思います。

教育担当者も大変だと思いますが、この3ヶ月間のあり方教育をして
新人メンバーたちを導いて頂ければ、嬉しいです。

 

そして4月1日は、私の60歳のバースデイでもありました。
ということで、お昼休み、2021年入社メンバーを中心として
還暦祝いを企画、実行して頂きました。

忙しい仕事の合間にも関わらず、心温まるサプライズバースデイイベント
心から感動感謝です。

 

私も赤いちゃんちゃんこを着てお祝いされる年齢になったのだと、
感慨深い気持ちになりました。

 

6月8日(水)は、ヨリタ歯科クリニック開設 31周年記念日でした。

朝礼の時間、メンバー全員からアイスケーキ
お祝いとして頂きました。

それが、コレ。

 

 

メンバーの皆さんが、31周年『31』にかけて、
サーティワンアイスクリームのアイスケーキを準備してくれたそうです。

しかも、なんと2つも。

 



まさかこんな豪華なアイスケーキでお祝いされるとは思わず、
ものすごくビックリ

前日の夜に、訪問メンバーが診療終了後にアイスケーキを買いに行ってくれ
スマクリメンバーと衛生士の森永さん、感動クリエーター、経営サポーターの
メンバー中心に飾り付けをしてくれたそう。

見事な連係プレーです。
さすがは、ヨリタ歯科クリニックのメンバーたち。

本当に本当に、心から感動感謝です。

いただいたアイスケーキは、お昼休みに本日診療に入っているメンバーと
美味しくいただきました。

これからも、メンバーと共に夢を形にしていきたいと、
心より願っています。

 

7月21日(木)
入社式と、5年・10年勤続表彰式
を行いました。

場所は、待合室

13時からの、スタートでした。

 

 


入社式対象者
は、
ドクター 赤松先生高山先生山﨑先生
衛生士 小川さん川畑さん武村さん田中さん半田さん長沼さん
デンタルコーディネーター 谷山さん廣瀬さん古川さん
経営サポーター 加藤さん

の、13名

入社式対象の方
には社章名刺似顔絵
ご家族からのメッセージをお渡ししました。

 

 

 

 

また、昨年中途入社の、訪問コーディネーターの吉村さん
デンタルコーディネーターの西岡さん
にもご家族からのメッセージをお渡ししました。

 

 

新人メンバー達も、まさかのサプライズビックリ
こういう機会でないと、先輩スタッフや親御様からのお手紙
貰うことはないかもしれません。

ご家族のことを想い、今までの様々な事が思い出され、溢れ出てきたのでしょう。
思わず感極まって、泣いてしまった新人メンバーもいました。

手紙だからこそ、伝えられる想いがあるのでしょう。

親御様からの心温まるメッセージの数々に、私も感動し、
胸がいっぱいになりました。

先輩スタッフ達によるサプライズは、今年も大成功
自分に似顔絵を見て喜ぶ新人メンバーや、笑顔いっぱいで記念撮影をするメンバーもいて
嬉しそうな様子に、ホッと一安心。

感動感謝がたくさんあふれる、とても素敵な入社式になりました。

その後は、5年・10年永年勤続表彰式です。

5年永年勤続対象者は、衛生士の趙さん、柴﨑さん、濱口さん
感動クリエーターの安田さん
調理師の岩本さん
5名です。

 

 

ということで、5年勤続者にはシルバーバッジを、お渡ししました。

 

そして10年永年勤続対象者は、経営サポーターの米田さんです。

 

 

ということで、10年勤続者にはゴールドバッジを、お渡ししました。

 

 

このバッジを誇らしげに胸に付けて
仕事に誇りを持ち、輝いていただけたらと、思っています。

 

最後に、新人メンバーの皆さんに、私から熱い思いと感謝の気持ち
お伝えさせて頂きました。

 

同じ時代に生まれ、さまざまな環境で育ち
そしてある職業を選び、同時期に同じ職場で出会う

いくつかの偶然が重なり
それが運命的な出会いと、なりました。

今後は、同じ志と、同じ思いを共有し、皆で力を合せ、
明日のヨリタ歯科を担う人、育って頂けたら有難いです。


研修期間
を無事終えて、晴れて社章と研修終了証をお渡しする入社式

本来であれば、7月下旬のカムカムフェスタ終了後に入社式を行い
その後は、新入社員歓迎会を行うことが、年間行事として当り前のように、
毎年行われていました。

しかし、昨年に引き続き、今年も新型コロナウイルス感染症の影響を受け、
カムカムフェスタやフェスタの打ち上げを兼ねた新人歓迎会などは、中止

しかし、ここで働くという決断をして頂いた、新人スタッフには心から感謝したい
そんな熱い思いが、日に日に強くなる一方。

そして、この日を迎えることになりました。
少しでも私たちの感謝の気持ちが、新人メンバーの皆さんに伝わっていると
嬉しいです。

私の意をくんで頂いて、入社式の開催の準備をして頂いたスタッフ達
また、お手紙にご協力頂いた新人メンバーのご家族の皆様には
心から感謝しています。

ということで、今年の入社式も、感動感謝、優しさとありがとうが溢れる
素敵な式
になりました。

 

9月上旬の全体ミーティング終了後、新カムカムクラブの提案について
歯科衛生士の岩切さん、藤本さん、竹岡さんのベテラン衛生士さん中心
メンバーの前で発表をして頂きました。

 

 

現在のカムカムクラブの内容を見直し虫歯のない子供たち、
その親御様が更に満足してもらえる
よう、また伝達ミスの防止強化のため
ベテラン衛生士中心に色々と考えて頂いたようです。

改善内容としては、衛生士だけでなく、ドクター、歯科助手の
誰が見てもカムカムクラブに通う子供たちのお口の中の状況
生活習慣が分かるよう、新たに『カムカムチェックシート』を作成。

情報漏れがないように、工夫されています。

更に、カルテを開くとすぐ情報が見れるようになっているので
カルテファイル内のサブカルテの中身を確認したり、他の資料を
出したりしなくても良くなるそうなので時間を有効に活用出来ますね。

また、『歯のクリーニング』だけで終わらないように
私たちが行っている『歯のメインテナンス』をきっちり
お子様に反映出来るよう、歯の健康学習をお子様と親御様と
一緒に行い、家族間でのヘルスプロモーションの向上も
目指していきます

例えば、当院の管理栄養士による食育指導を、必ずお子様の患者様の
初診に入れさせて頂き、問題等あれば改善されるまで指導やアドバイスを
行ったり、口腔機能発達不全症の防止・改善、矯正などに関しての
親御様の相談・お悩み
がないか、細かくチェックを行ったりします。

このように衛生士やドクターだけでなく、医院全体でお子様のお口の健康を
サポートする体制を更に整えていこう
と、新カムカムクラブでは
考えているようです。

 

 

今回の発表を聞いて、更にカムカムクラブが良くなると
私は確信
しました。

プレ導入は10月から、スタートしました。

カムカムクラブに通っている皆様も、更に内容が充実した
新カムカムクラブを、楽しみにしていて下さいね。

 

そして10月26日(水)は、来年の4月から入職する
デンタルコーディネーター4名の内定式を開催しました。

経営サポーターの加藤さん主催で、私たちらしい
ワクワク楽しい、心温まる内定式
をしたいとのことで
この日の為に少しずつ準備をしていました。

 

 

前日から当日の午前中にかけて、感動クリエーターの安田さんを中心
内定式会場となる研修ルームの飾りつけを行いました。

ジュースやお菓子を用意し、準備もバッチリです。

 

 

 

まずは、内定証書を授与
私から、ひとりひとり直接お渡し致しました。

 

また、私から内定者の皆さんへ、私の思いとして
メッセージ
を送らせて頂きました。

 

 

次は、デンタルコーディネーターの先輩方と一緒
レクリエーションとしてなぞなぞクイズゲームも行いました。

 

先輩スタッフ達と協力して、難問を解いていきます。
これがなかなか難しく、私も問題を見てみましたが、
分からない問題が多かったです。

 

 

 

しかし、内定者の皆さんは、すぐに閃いて問題が解けたりと
先輩スタッフ達もビックリ。

お菓子やジュースを頂きながら、内定者同士
そして先輩スタッフと和気藹々とした、楽しい時間
過ごせたようです。

ワクワク楽しい、私たちらしい内定式になった
実感しております。

これからも、私たちの医院を就職先に選んで頂いた内定者の方に
素敵な内定式を続けていきたいと思います。

 

いつも続けている、エコキャップ回収
今年も患者様からの協力のお陰で、沢山のキャップ
回収することが、出来ました。

 

  

 

回収ボックス内は、患者様が持ってきてくださったエコキャップで、いつも満杯
早速エコキャップ推進協会へ、回収分を送らせていただきました。

そして、受領書が、私の元に届きました。
それが、コレ。

 

 

受領された2022年12月7日時点で、1,738,212個

これらは、再生プラスチック原料として、換金。
医療支援や、障がい者支援、子どもたちへの環境教育等、様々な社会貢献活動に
あてられています。

また、累計したキャップをゴミに焼却した場合のCo2発生量は、
12,993.47kg
になるそうです。

これも、地道な活動ではありますが、必要不可欠なこと。
続けることに、意味があります。

これからも、患者様の支援のもと、地道に私たちらしい活動を続けてまいります。

 

そして、12月26日(月)今年最後の全体ミーティング
内容を短縮しまして、私のヨリタ歯科クリニックで働くメンバーへの
感謝の気持ちと熱い思い、そして来年の抱負を発表
させて頂きました。

 

 

 

 

その中で、今年共に走り続けてくれたメンバー全員
感謝の気持ちとして、今年1年間活躍してくれたメンバーひとりひとりに、
各自が一番得意とすることや、優れた能力について、『○○No.1』を決定。
それを、表彰しました。

その名も、『ヨリタ歯科クリニック No.1宣言』

今回は趣向を凝らして、表彰状ではなく、『表彰キーホルダー』
身近に着けてもらえるように、アクリルキーホルダーを作成しました。

 

 

このアイデアと企画は、新谷さんと安田さん感動クリエーターのおふたり
デザインももちろん、オリジナル。
色違い合わせて、40種類あるそうです。

そんなキーホルダーの裏に、スタッフの名前とその人の
一番優れたところ
を、印刷しています。

そう、これはその人にとって、世界でたった1つのオンリーワンキーホルダー

ヨリタらしい、思いやりのある、あり方
流石、感動クリエーターです。

今年最後に、とても良いイベントになりました。

 

2023年のテーマは、
『みんな集まれ、笑顔あふれるヨリタ歯科クリニック 
~ ワクワクイベント再開しま~す ~』です。

 

2023年もワクワク楽しい、人に優しい、夢いっぱいの医院
メンバーと共に、作り続けます。

ご期待下さいね。

 

<2022年も走り続けた  寄田 幸司>

関連記事

5/10(金)5/11(土)、ありがとうフェスタ開催します!

5月・6月の診療日、休診日、イベントのお知らせ

5/10(金)『お口の働きを育てる離乳食教室』開催決定!

新着記事

[’24/5/18] 実習感想文シート

[’24/5/16] 新人研修㉛ -ドリーム通信読み合わせ[14] -

[’24/5/15] 新人研修㉚ -ドリーム通信読み合わせ[13] -

Concept