院長ブログ

[’19/3/25] 新たなチェアー導入

昨日の日曜日、2階増設に向け、新しく診療チェアー5台導入するため
デンタルショーメーカーのショールームに、行って来ました。

まずは、グランフロント大阪北館B2Fで、開催されていた
TOMIYA DENTAL EXPO 2019 ~人・歯・笑顔~繋げようデンタルコミュニケーション

 

 

その後、四ツ橋にあるチェアーメーカーの、株式会社ヨシダのショールームです。

こんな感じ。

 

 

診療室をイメージした、斬新な内装でした。

 

 

ヨリタ歯科クリニックでは、18台の内、14台がヨシダ製のチェアーを導入しています。
そのため、使い勝手もよく知っているので、安心感がありました。

 

そして、日本橋へ移動、株式会社タカラベルモントへ。

 

中は、こんな感じ。

 

 

 

 

私たちの医院では、予防専用チェアー全てタカラ製
2階のフロアは、衛生士が活躍する予防フロア

その意味でも、タカラのチェアーは、衛生士さんから絶大な支持を得ています。

 

まずは、数あるチェアーの中から、いくつか選定、そして私たちの合った仕様を
決め、見積もりを取ることになります。

 

4月初めには、オーダーする予定。

主に使う衛生士さんたちの意見を聞き、最終決断することになりそうです。

 

 

<楽しみが、いっぱい   寄田 幸司>

関連記事

[’21/9/1] ヨリタ赤ちゃん歯科教室

[’21/8/31] ドリーム通信読み合わせ

[’21/8/6] エコキャップ

新着記事

第一回ヨリタ赤ちゃん歯科教室 『離乳食編』予約申込み開始!

離乳食教室

親知らず

Concept