採用担当ブログ

新人メンバー

こんにちは。
ヨリタ歯科クリニック 採用担当の谷口です。

本日は、保育士兼歯科助手についてお話しさせていただきます。

2月も末日ですが、本日、私たちヨリタ歯科クリニックに
保育士兼歯科助手新人メンバーが入職して下さいました。 

彼女は、保育士としての経験はありながらも、歯科助手としては
まったくの未経験です。 

だからこそ、いい。

歯科に関しては、右も左もわからない状態と言っていた彼女ですが、
「周りへ目配りしつつ、報告・連携してサポートを行う姿勢」を大切にするとも
言っていた彼女は、今日から少しずつ、仕事を覚えていってもらっています。

実をいうと、大切なことは、案外そういうことなのです。

歯科に関し未経験だからこそ、彼女はまだ「全体の動き」がよく見えていません。
だからこそ、細かい変化や、些細なことに疑問を持ち、それをすぐに
「報告・連絡・相談」することで、人一倍の理解ができるのです。

「たぶん」「おそらく」こういうことだろう、という、
最も仕事のミスにつながりやすい「思い込み」を、無くしていけるのです。

歯科に関し、「右も左もわかってしまう」人であれば、もしかしたら
「思い込み」によるギャップが生まれてしまうかもしれませんね。

ですが私たちは新人の方に対し、「スマイル&コミュニケーション」
大切にして教育していきますので、「わからないこと」を一つずつ無くして、
一人前のスタッフに成長できることをサポートします。

これから新人スタッフの成長が、楽しみです。

関連記事

新人メンバー

保育士:新フロアのオープニングスタッフ募集

訪問診療専属の歯科衛生士 募集

Concept