スタッフブログ

お気に入りの映画

こんにちは!
感動クリエーターの安田です。

ヨリタ歯科のスタッフは、映画好きが結構いるのですが
私もこっそりと映画好きのスタッフのうちのひとりであります。

さて、先日アカデミー賞が開催されました。
皆さんも、ご覧になられた方も多いかと思います。

私の最近のお気に入りの映画でもある、クエンティン・タランティーノ監督作
レオナルド・ディカプリオ、ブラッド・ピット主演の映画
『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』
助演男優賞美術賞を受賞されておりましたね。

 

 

 

個人的にタランティーノ監督の作品は、『レザボア・ドッグス』以外は
ちょっと苦手でした…今回はどうかな〜と上映終わりかけの時に観に行った
のですが、ラスト10分でオワーーーー!!!?となりまして、めちゃくちゃ
ハマってしまいました。

おかげさまで、日本盤のBlu-rayが出る前に我慢できず、海外の限定盤を海外通販
してしまったりで、もうズブズブと沼にはまっております(笑)

リバイバル上映も決定したそうなので、皆さんも観る機会がありましたら是非!
60年代のファッションと音楽も楽しめ、また実際にあったシャロン・テート事件
知識として覚えておくと、映画が倍楽しめます。

 

とまぁ、「ワンハリ」を語っておりますが、本題はここから…

 

私の一番のお気に入りの映画のお話です(まだあるんかい)

 

そのタイトルは…

 

『コードネームU.N.C.L.E.』(英題:The Man From U.N.C.L.E. 2015年制作)

 

 

 

こちらの映画も、60年代を舞台とした映画です。
当時のアメリカのスパイとロシアのスパイが組むという、前代未聞のお話。

実際に60年代に日本でも大流行した海外ドラマ、『0011 ナポレオン・ソロ』
リメイク版でもあります。

この映画がすごいところは、出演者が美男美女揃い、音楽もファッションも
何もかもゴージャスと、最初から最後まで眼福なところですね(笑)

ストーリーのテンポもとても軽快で面白く、カメラワークやアングルも最高に
決まっていてかっこいいです。

スパイものが好きな方も、そうでない方も観て頂きたい作品。

ただ残念なことに、本国アメリカでは人気は出ず、コケてしまったようです。
しかしながら、全世界にコアなファンも多いこの作品なのです。

興味がありましたら、是非とも観て下さいね

 

以上、お気に入りの映画の話でした!

 

<感動クリエーター  安田 佳代>

 

 

関連記事

お気に入りの映画

ヨリタのフラワーアレンジメント Vol.33

正しい手洗い、手指消毒

新着記事

[’20/2/22] 衛生士学校 課外授業①

皆様へ感謝の気持ちを込めて

[’20/2/20] 金子 絢先生退職

Concept