スタッフブログ

[’04/03/07]「ウルルン滞在記の体験談」を講演をしました

神戸の兵庫県中央労働センターで、岡山大学時代の恩師である岡山大学歯科部小児歯科の岡崎好秀先生主催の第21回公衆歯科衛生研究会、通称「ネコの会」があり、そこで私が「ウルルン滞在記の体験談」を講演しました。
参加者全員で大スクリーンでウルルンのビデオを見た後、選ばれた経緯や、現地での体験を話しました。
「サルの味は?」と、多くの方から聞かれました。
やはり皆さん気になるのはサルの味なんですね!
会場では歯科の講演だけでなく、保健士の多田京子さん率いるサインダンス(手話を含むダンス)ユニット「きらりん♪」http://www.geocities.jp/sign danceのパフォーマンスがあったり、沖縄の学校の先生、盛口満先生による「骨の学校」の授業がありました。高校生に戻った気分で授業を聞きました。
学ぶ楽しさを久しぶりに感じました。
この会場で、多くの出会いがあり、さまざまな分野の方と話す機会が持て、
非常に有意義な会
でした。
人と出会う事は楽しい事ですね。
普段からヨリタ歯科でも1つ1つの出会いを大切にしていこうと改めて感じました。
あなたと出会えるのを、楽しみにしています。

<副院長 吉田 真一郎>

関連記事

栄養の日

新型コロナウィルスによる感染防止対策について

酸蝕症(さんしょくしょう)

新着記事

遅いことはない。

キッズルーム 利用制限について(2020.8.17〜一部変更)

新型コロナウイルスと歯科医院 についての疑問にお答えしました

Concept