Dr.ブログ

入社式

いよいよ梅雨が明けて、夏本番ですね。

蝉のおかげで、6時過ぎの早起きの入江です。

 

先週の水曜日に、当院の入社式がありました。

入社式の中で、サプライズで近しい人からの手紙を読むイベントがあります。
僕は今年は兵頭先生の父親からの手紙を預かって、読むことになりました。

手紙の中には、息子への愛がたくさんつまっていてとてもいい手紙でした。

本人もとても嬉し、恥ずかしそうでよかったです。

僕が手紙をもらったのは確か8年前だったと思います。
年月が経つのは、本当に早いなと実感します。

それと同時に、あの時の気持ちを思い出さないとと思ったりします。

1年に1回、このイベントがることで当時感じた気持ちを思い出します。

親への感謝、周りの支えてくれる方への感謝、ハングリー精神
をもってこれからも仕事に取り組んでいきたいと思います。

関連記事

歯医者への距離感

未来有望

いい歯の日

新着記事

歯医者への距離感

笑顔

[’19/12/10] カムカムクラブ クリスマスフェスタ

Concept