Dr.ブログ

歯周病と病気の関係性

こんにちは。

四月からヨリタ歯科クリニックで勤務させていただいて二週間が過ぎました🌸
金子絢です。

 

新入生、新入社員の皆様も日々の生活に慣れてきたところでしょうか。

さて、今日は様々な病気と歯周病の関係についてお話ししようと思います。

歯周病とは、お口の中の細菌が作る歯垢等によって歯茎や歯を支える骨が
破壊される慢性的な炎症のことを言います。

歯周病はおおまかに言うと以下の病気と関係性があると言われています。

①糖尿病

②動脈硬化、心疾患

③肥満

④骨粗鬆症

歯周病細菌や細菌によって体内で作りだされるサイトカインは糖尿病、動脈硬化、
心疾患を悪化させます。

また、反対に糖尿病、肥満、骨粗鬆症、喫煙は歯周病を引き起こす原因となります。

日々の食生活を正し、運動を習慣づけたり、喫煙を避けるなど自らが心掛けること
によって歯周病を予防する事ができます。
歯周病を予防し、糖尿病や動脈硬化を悪化させない事も重要と言えます。

規則正しい生活、丁寧な歯磨きでお口と身体の健康を守りましょう!

関連記事

風疹

歯肉退縮

歯周病勉強会

新着記事

NO IMAGE

風疹

[’18/10/18] あなたが光輝く衛生士になるために

歯肉退縮

Concept