Dr.ブログ

花粉症

こんばんは、増田です。

 

春の風物詩と言えば、花粉症ですね。
この季節になると、花粉症で悩まされている人も多いかと思います。
私も、その1人です。

皆さん、花粉症と言えばスギやヒノキが原因だと思われがちですが
調べてみると、実はそれだけではないようです。

というのも、もしそれが原因なら昔からあるはずですが、花粉症は
ごく最近増えた疾患なのです。
昔は花粉症は、ほとんどなかったそうです。

では、何が原因かと言うと、アレルギー性鼻炎なのでもちろん
遺伝的な要因もありますが、それ以外に免疫力の低下が大きな
要因らしいです。

そして、免疫力を下げる要因の一つが食生活です。
体が酸性になっていると、花粉症になりやすいのでアルカリ性食品の
摂取を心掛けると良いそうです。

そして、よく言われているのが腸内環境の改善です。
腸内に善玉菌が数多く生息していると、免疫力が上がりますので、
納豆などの発酵食品は、毎日食べるのが良いです。

このように、食生活によって少しでも改善できるので、花粉症でお悩みの
方はアレルギーだからと諦めるのではなく、一度食生活を見直してみては
いかがでしょうか。

関連記事

よく噛んで認知予防

岡山大学での講演を終えて

こどもの歯科健診

新着記事

[’18/6/22] 先輩バディ

[’18/6/22] カムカムフェスタ2018 テーマ決定!

[’18/6/21] カムカムニュースVol.64

Concept