院長ブログ

[’19/9/10] 地域一番実践経営塾

先週の日曜日は、久しぶりに歯科医院地域一番経営塾ベーシックコース
第3回オブザーバー参加しました。

場所は、大阪城公園にあるクリスタルタワー

 

 

今回も、約100名の方が参加していました。

 

今回のゲスト講師は、埼玉県熊谷市開業 ヒデ歯科クリニック 佐藤秀雄先生

 

院長:佐藤 秀雄
(HPより画像をお借りしました)

 

タイトルは、『スタッフみんなでつくる、大型予防歯科医院

 

 

セミナー前のごあいさつで、佐藤先生から約5年前ヨリタ歯科クリニックを見学。
それがきっかけで、大きく成長することが出来ましたと感謝の言葉を頂きました。

 

その当時は、私たちの医院には年間100件以上の見学の方がお越しになっていました。

 

もちろん、私が対応出来る時間は限られています。
2~3時間の限られた見学時間の中で、多くを吸収し、そして医院で学んだことを
出すことが出来る、佐藤先生が素晴らしいのです。

 

たまたまヨリタ歯科クリニックを、訪れただけ。

 

私は、何もしていません。

 

そして、それは私自身にも言えること。

 

経営塾ベーシックコースは、今年で18年目

私が初めて参加したのは、17年前の第2回目から。

 

その約1年前、開業後10年経過した、ヨリタ歯科クリニック大きくリニューアル

 

ワクワク楽しい、夢いっぱいの予防歯科大きく改革しました。

 

そして、さらに成長したい、もっともっと患者様だけでなく、スタッフも輝く医院を作りたい
そんな思いを強く抱いていたその時、当時船井総研の社員である、現経営塾の主催者である
岩渕さんから、第2回開催の案内が、私の元に届いたのです。

その当時、年4回コース、しかも毎回課題を提出し続ける、歯科医院経営に特化した
セミナーは皆無。

ほんの少しの興味と期待、そして大きな不安を持って大阪市中津にある、船井総研の研修ルームに
通い続けたのが、ほんの少し前のように思い出します。

 

課題を提出し、実践を積み重ねることで、スタッフが輝く、愛と感動、夢と希望あふれる
夢いっぱいの医院が、形になってきました。

あれから、17年。

 

今もオブザーバーとして、会場の末席で、メモを取り、学ばせて頂いています。

 

そう、継続することの大切さ、今も実感しています。

 

 

【追伸】

今回嬉しいことに、参加者の中で、私の母校である岡山大学歯学部硬式テニス部
男子OB3名が、参加していました。

 

 

しかも、3人ともまだ勤務医

 

開業する前から、経営を学ぶ姿勢は、本当に素晴らしいです。

 

第4回もお会い出来ること、そしてこれからも学び成長出来ること
嬉しく思います。

 

 

<継続は、力なり   寄田 幸司>

関連記事

[’19/9/20] 研修終了認定証

[’19/9/14] HYPER PROFILE

[’19/9/13] ヨリタ歯科クリニック プチリニューアル

新着記事

消費税増税に伴う価格改定のお知らせ

[’19/9/20] クリスマスフェスタ2019開催のお知らせ

[’19/9/20] 研修終了認定証

Concept