院長ブログ

[’18/12/14] 将来の私、夢

本日で、研修終了となる実習生の保古さん、鏡園さんより
『実習感想文シート』、『将来の私、夢』が、私の元に届きました。

それが、コレ。

 

 

 

ということで、ご興味のあるあなたは、お読み下さいね。

 

○実習感想文シート

・私は歯科のアルバイト経験が、矯正歯科しかしていなかったので、一般歯科での
 アシスタントを行うのが初めてで、わからないことばかりでした。
 実習が始まるまでは、RFのアシスタントにさえついたことが無く、ご迷惑を
 たくさんかけたと思います。
 ヨリタ歯科クリニックさんに実習に来て、たくさんアシスタントにつかせて
 いただきました。アシスタントにつくたびに、もっと出来るようになりたいと
 思うことが多く、たくさんの質問をしてしまうこともありましたが、質問を
 するたびに丁寧に教えて頂いたり、なぜ今このアシスタントが必要なのか理由を
 教えていただいたので、とても勉強になりました。
 ヨリタ歯科クリニックさんで教えて頂いたことを忘れずに、学校や次の実習先でも
 がんばります。

・ヨリタ歯科クリニックで一ヶ月実習を行って、初めは慣れないアシストに付かせて
 頂くことに不安を感じていましたが、今ではたくさんのことを学び、実践し、充実した
 臨床実習となりました。
 私は技術面において自信が無く、バキューム操作やセメント練和など、上手く出来ずに
 ご迷惑をお掛けすることも沢山ありました。
 それでも、スタッフの方々が丁寧に教えて下さり、少しずつコツがつかめるようになり
 とても感謝しています。
 次の実習先でも、ヨリタ歯科クリニックで学んだことを活かして、自分自身のさらなる
 成長を目指して頑張っていきたいと思います。

 

○将来の私、夢

・私の将来の夢は、患者さんが治療方針を選択しなければいけない時、不安を
 取り除いてあげることができて、身近に相談出来るような歯科衛生士になりたいです。
 不安を取り除いてあげる為には、日頃から患者様とのコミュニケーションを取り
 患者様の状態を確認し、意思を尊重します。
 そのためには、歯科の知識をたくさん学ぶ必要があります。
 将来の夢に近づけるように、たくさんの勉強をしていきたいです。
 また小さいお子様から、お年寄りの患者様まで幅広く活躍できる歯科衛生士さんに
 なりたいです。

・私の将来の夢は、小児の患者様から高齢者の患者様まで、幅広い年代の患者様に
 頼りにされるような歯科衛生士になることです。
 今は患者様自身がどにょうな治療を受けるのか、選択しなければいけない時代で
 判断に迷う患者様がたくさんいると思います。
 そうした時、気軽に質問や相談が出来る、歯科衛生士になりたいと感じています。
 そのためには、患者様との信頼関係を築くことや、技術・知識を身に付けることが
 必要不可欠なので、これからの学校生活や実習を通して、目標に向かって努力を
 続けていきたいと思います。

 

 

そして私からは研修終了証と、私からのメッセージ、そしてお花をお渡ししました。

 

 

 

 

 

一ヶ月という短い時間ですが、ここで研修を受けることで、将来なりたい衛生士像
明確になり、今後も続く実習が、より積極的で前向きに取り組めるようになれば
有難いです。

 

 


<衛生士の未来は、バラ色    寄田 幸司>

関連記事

[’19/3/19] 月間行動目標採点表

[’19/3/15] こども矯正歯科クリニック見学

[’19/3/14] 将来の私、夢

新着記事

[’19/3/19] 月間行動目標採点表

[’19/3/18] カムカムニュースVol.73

映画部

Concept