院長ブログ

[’18/12/1] あおぞらクリニック様 見学会

今週の木曜日の午前、東京都新宿区で開業しています
あおぞらクリニック様(理事長 内田 千秋先生) 6名が、見学にお越しになりました。

タイムスケジュールは、以下の通り。

 

  8:50 ~   9:15 来院、挨拶、お着替え
  9:15 ~   9:30 朝礼見学
  9:30 ~ 10:10 オリエンテーション・クイズ
10:10 ~ 11:00 医院見学ツアー
11:00 ~ 12:00 自由見学・質疑応答
12:00 ~ 13:00 院長講演
13:00 ~      記念撮影
解散

 

実際は、こんな感じ。

 

 

 

  

 

私も約1時間、お話させて頂きました。

 

 

皆様から、たくさんの質問を頂き、かなり有意義な時間を過ごすことが
出来ました。

 

 

また同日、大阪歯科学院の実習生 岩田さん最終日でしたので
お花とメッセージ、そして終了証などをお渡ししました。

 

  

 

1ヶ月間に渡り、たくさんのことを学んで頂き、本当に有難うございます。

 

ということで、彼女が最終日に発表した課題です。

ご興味のあるあなたは、お読み下さいね。

 

○実習感想文シート

私は、今回の実習が1クール目で、私が通う大阪歯科学院専門学校からは
私だけなのに、他校からの実習生は私含めて7人もいるということに
初めは、とても不安な気持ちでいっぱいでした。
しかし、ヨリタ歯科クリニックの衛生士さんは、質問すると分かりやすく
教えてくださり、ドクターの方達は治療部位に合わせて、バキュームの
位置を指示してくださったりと、皆さんが優しく対応してくれるので
不安な気持ちも少しずつ解消され、他の実習生と仲良くなれたこともあり
実習に来るのが楽しくなりました。
分からないことばかりだったアシストも、1人でたくさん付けるようになり
次の実習に向けて、少し自信が付きました。
貴院ほど実習生に配慮してくださる医院は少ないと思うので、1クール目が
ヨリタ歯科クリニックで、本当に良かったです。

 

○将来の私、夢

私は将来、いつも笑顔が絶やさない、誰からも信頼してもらえるような
歯科衛生士になりたいです。
そのためには、嫌な事があってもそれを顔や態度に出さず、患者様と
接する時は、笑顔で明るく対応する必要があると思います。
また、不安がっているお子様には、積極的に声掛けを行い、歯医者は
怖い所ではないということを知ってもらいたいので、その子のお母さん
にも協力してもらえるように、小児の場合は本人だけでなく、母親からも
信頼を得なければなりません。
逆にお年寄りの患者様の場合、耳が遠い人には大きな声でお話したり
お体に気を配り、チェアの角度も考える必要があります。
そういった患者様1人1人に合わせた対応をしていくと、少しずつ
信頼を得られると思うので、そこも意識してなりたい自分になれるよう
努力します。

 

 

<ご縁に、感謝   寄田 幸司> 

関連記事

[’18/12/12] ご意見箱

[’18/12/11] 継続は力なり

[’18/12/10] 歯科医院地域一番実践プロジェクト

新着記事

[’18/12/12] ご意見箱

[’18/12/11] クリスマスフェスタ2018満員御礼!

[’18/12/11] 継続は力なり

Concept