院長ブログ

[’18/11/19] メンバーへ、いつも感謝

先週の木曜日と金曜日の午後から、お仕事をお休みさせて頂き、セミナーに参加しました。

木曜日は、医療法人社団コロムビア会 アヒルの子歯科 理事長 塩田 雅朗先生
セミナーです。

タイトルと、セミナーの内容は以下の通り。

 

■筋機能矯正システム臨床の実際 -Trainer・Myobrace を使って-

筋機能訓練を取り⼊れた⻭列矯正治療法の 1 つとしての、Myofunctional Orthodontic System
(筋機能矯正システム)は Dr.Chris Farrell によって考案され、原因に焦点をあてることにより
発育期の⼦ども達が抜⻭やブラケットを避けることが、可能になる矯正治療法として
世界100ヶ国以上に広まっています。

顎⾻の中で⻭を移動するという考え⽅を持たず、習癖を治すことによってきれいな⻭並びと
顔貌 の良好な発育を得ることができ、さらに保定の必要性もなくなります。

結果として⼦ども達に正しい姿勢と⿐呼吸を習慣づけることは、 矯正治療を通じて発育期の
⼦ども達への健康への貢献につながります。

また、この治療はいわゆるI期治療としてではなく、システム として取り⼊れることにより
矯正治療を完結することができます。

 

【主なプログラム】

■Philosophy と Introduction
・原理、⽬的、ゴール、治療⽅針
・Trainer・Myobrace 治療の意義
・遺伝と機能(環境)
・不正咬合の病因論

■筋機能矯正システム臨床の実際
・なぜシステムなのか?システムの意義
・治療の流れ、軟組織診断、治療計画
・3 つの鍵 (Trainer, BWS, Activity)
・Education( スタッフ教育、患者教育)

■装置の説明(オーティカ・インターナショナル)
・汎⽤装置の紹介(Trainer, Myobrace)

■Case( 症例紹介 )
・Trainer・Myobrace を⽤いた症例。
・ No Brace, No Extract, No Retainer, Better Face
・治療終了の判断基準とフィニッシングプログラム

■質疑応答

 

場所は、ホテルマイステイズ 新大阪コンファレンスセンター


(公式HPより、画像をお借り致しております)

 

亮介先生興山先生と、3名で参加しました。

 

 

 

金曜日は、株式会社 ドコモCS関西 大阪営業部 第二営業さん主催のセミナーで
私が約二時間、お話させて頂きました。

場所と、カリキュラムは、以下の通り。

■開催日時: 2018年11月16日(金) 13:00~17:45

■場所  : 梅田DTタワー3F レクチャールーム

■議題・カリキュラム等
13:00~13:40 CSリーダー・副店長のみなさまへ
13:00~17:30 ドコモショップ CS セミナー

【講演】
ヨリタ歯科クリニック 院長 寄田 幸司
開業4ヶ月目でメンバー全員が退職という危機に襲われたヨリタ歯科クリニック。
試行錯誤を続け、現在では多くの企業からCS・ESの取り組みが高く評価。
セミナーでは、既に実践し、成功している異業種の優良企業から、店舗(組織)づくりや
人材育成を学び、受講者のマインド面を強化するとともに、店舗での共有と全スタッフで
取り組みについて。

17:30~17:45 事務連絡等・アンケート記入

18:00~20:00 意見交換会  

 

  

 

また、水曜日訪問診療で、1日不在。

先週は2日間しか、院内診療することが出来ませんでした。

その中でも、お越し頂ける多くの患者様に、安心と満足を与え続けるメンバーの皆
心から、感謝です。

 

今週も、たくさんの笑顔に出会えるよう、全力を尽くしていきます。

 

 

<いつも、感謝   寄田 幸司>

関連記事

[’20/7/5] 院内セミナー②

[’20/7/4] 新人衛生士実技研修

[’20/7/3] ヨリタクラブフロア開設1周年

新着記事

梅雨

[’20/7/5] 院内セミナー②

[’20/7/4] 新人衛生士実技研修

Concept