ワクワク楽しいセミナー紹介

[’08/9/23] CHP東京支部設立記念講演会

CHP東京支部設立記念講演会が、開催されました。
場所は、
鶴見大学会館
参加者は、
約500名

支部設立の主旨を紹介しますと、

CHP研究会は、来院される方が幸せになり、
スタッフがイキイキと働ける医院作りを目指すべく
2001年10月に大阪市阿倍野区 諸井歯科クリニック
諸井英徳先生がスタートさせた勉強会です。

CHPとは、C(クリニカル)HP(ヘルスプロモーション)の略です。
ヘルスプロモーションを院内で実践していくには、
院長、スタッフ、来院者の間のコミュニケーションが一番大事になってきます。

歯がスカートやズボンを履いてクリニックに来るのではない。
つまり歯だけを見るのではなく、来院者のお話をしっかり聞いていくことが
来院者の幸せにつながるのです。
院長とスタッフが同じ夢を共有してこそ
イキイキと働ける医院が作れるのです。

そのために必要なことを、今回の講演で感じ取り
貴医院に持ち帰って頂ければと思っています。

暗い話題ばかりの歯科界ですが、
CHP研究会はそんな歯科界を変えたいと思っています。

「過去と他人は変えられない、未来と自分は変えられる」
そんな気持ちで活動している勉強会の仲間になりませんか。                                       


演者は、
諸井 英徳先生 『人はなぜ歯科医院へ行くのか』、
栂安 秀樹先生 『医療に関わる幸せとは』。

私も約1時間、『ワクワク楽しい歯科医院の原点はCHP研究会
と、題した内容でお話させて頂きました。


このコラムで何度も書かせて頂きましたが、
夢(思い)を形にする事の大切さを、
概念(ヘルスプロモーション)を形にする事の大切さを、
お話させて頂きました。

東京支部代表の佐藤 信二先生を始め、
CHP東京支部立ち上げに尽力された皆様、
本当にお疲れ様でした。
多くのボランティアの方々のおかげで、素晴らしい講演会になりました。

すべては、これから始まります。
更なる
飛躍、楽しみにしています。

 <感動体験をした  寄田幸司>

 

関連記事

[’17/11/17] 「日本でいちばん大切にしたい会社」サーベイ編

[’17/10/19] 第3回関西経営管理協会主催 セミナー開催

[’17/7/19] 北海道ガモウ大学講座

新着記事

教うるは学ぶの半ば

[’21/12/6] クリスマスの飾り付け

[’21/12/1] キッズコーナーDVD

Concept