スタッフブログ

8020運動

こんにちは。
スマイルクリエーターの宮崎です。

 

 

最近ようやく涼しくなってきて、秋らしい季節になってきました。
この気候が個人的には一番過ごしやすいので、好きな季節です。

でも、今回のブログの季節は夏です!
ちょっと猛暑だった時の記憶が蘇ってきますが・・。(笑)

今年のお盆は、実家に帰って親戚たちと墓参りに行ってきました。
去年の年末ぶりに父方の祖父や祖母に会ってきたのですが、その時話した中で
印象に残ったことがあったので、今回はその話しをしたいと思います。

父方の祖母は今年で82歳なのですが、なんとまだ全部の歯が自分の歯だと
自慢げに話していました。

祖母はすごく元気で、今は週3で以前まで働いていた病院食のご飯を作りに
行っているのですが、そのご飯があまり美味しくないそうで、自分は元気でいたい
美味しいご飯を食べたいと言う思いが強く、歯はすごく大事にしていると言っていました。

祖母は年齢より若く見えますし、足腰も元気でハキハキ話します。
そんな祖母に会うと元気になりますし、祖母より若い私はもっと頑張って生きないと
いけないなと感じました。(笑)

日本歯科医師会では「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」という
運動を推進しています。

20本以上の 歯があれば、食生活にほぼ満足することができると言われています。
その運動のことを「8020運動」と言います。

私は歯列矯正をしたので、全部で8本の歯を抜きました。
なので、残りの24本しかないです。

「8020」を目指して残りの歯を大切にして、毎日の口腔ケアを頑張って
続けていきたいと思います。

みなさんも今ある歯を大切にして、美味しいご飯を食べて元気に過ごしましょう。

ただ、自分でする歯ブラシだけでは、残りの歯を完全に残すのは難しいため
衛生士によるメインテナンスを、定期的に受診されるのをお勧めします。

新型コロナウイルスを気にされる方もいらっしゃると思いますが、口腔内ケア
することで感染リスクは低くなる言われています。

2階の完全個室の予防専用ルームもあり、比較的にご予約は取りやすくなったと
思いますので、お時間ある際は、お気軽にご連絡くださいませ。

 

<スマイルクリエーター 宮崎 杏季>

関連記事

8020運動

口腔内オペ

韓国ドラマ

新着記事

[’20/9/25] 小児のマウスピース矯正

シルバーウイーク最終日

[’20/9/18] タナベ経営様主催セミナー講演

Concept